スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと手直し

なんだか風邪を引いたのか、鼻水とかでたりして・・・・

先日裏地つけたりして直した、着物コート
またもこれを手直ししました

どうせならもうちょっとレトロっぽくてもいいかな~と・・・
1箇所直すだけですが、レトロっぽさが増したような

直す前は
レトロ1
前の合わせがシングル合わせなんですよ

修正後
レトロ2
ちょっと大きめに作ってあるのでできたのですが
合わせを少しだけずらして、襟元の重ねを深くしてみました
すこしだけ、アシンメトリーにしました。

ちょっとしたことなんですが、
レトロ感増して、且つ優しい印象になったと思いませんか~~?
スポンサーサイト

ほんとかよぅ~~、ほんとです!!

迷って、迷って結局着物でお出かけしました。

はいはいっ、今日はいとこの23回忌
17歳で事故で突然亡くなりました
料理人を夢見て、留学寸前でバイク事故で亡くなりました
もう、23回忌になるのだな~~
生きていたら、さぞかしイケメンで渋い大人、そして料理人になっていただろうな~~

一応、法事です
ですが、23回忌ともなれば極々普段着ですよ
内輪だけだしね、集まるのも数人です

着物で行こうかどうしようか迷ったのですが
ちょうど、ここのおうちのおばあちゃんの形見分けの着物で
仕立て直した羽織が出来てきたので見せるついでに着物にしました。

私のこの着物姿を見て、誰が法事と思いますでせうか(笑)
11月29日のコーデ1
ちょいと粋すぎるだろう~~くらいの感じですよね~
小料理屋の女将さんの出勤みたいだ(笑)

前もって、法事の食事はおでんと聞いていたので
こぼしても飛ばしてもいいようにポリの縞にしました
半襟はぺたこ半襟、
帯は、これも形見分けの博多献上半幅帯
この帯、やけに長いんですよ
貝ノ口に結んであるのだけど、ちょうどいい長さに折り込むのに織り込みきれずに
結んでから長い分をおり込みました。

見せたかった羽織はこれ↓
11月29日のコーデ2
パープルのお召しかな、織り糸がいろんな色でちょっとシャンタン的な光沢もあったりして
いとこの兄ちゃんが、「すごく綺麗だな~羽織が」と言ってました(笑)

叔母ちゃんは、この羽織がおばあちゃんの着物の仕立替とわかって
とても喜んでくれました~~
ここのおばあちゃんは、私が着物で行くとすごく喜んでくれていたので
今日もきっと喜んでくれているでしょう~~
いとこも、きっと「姉ちゃん、粋だね~」と言っているかもね~~

色味で言ったらそんなに派手なコーデではないけど
派手というか姐さん的になってしまうんですよね~、、嫌いじゃないけどね

話は変りますが、最近コラーゲンパウダーをコーヒーに入れて飲んでいるのですが
飲むと飲まないとではこんなに変わるものかというくらい変わるんですね~
私はコラーゲン足りなかったのねと実感してしまった・・・・

ちょうど今から3年前だなぁ~

今日も暖かでしたね。

超久しぶりに洋裁してました。
まずは母のズボンのお直し2本
脇をつめました。
かなり適当に縫って、ロックミシンかけて出来上がり
30分もあれば出来てしまうことを、2週間放置してましたわね(爆)

そして本日のメイン
これもお直しです。すご~く珍しいのですがお直しなんです。

今からちょうど3年前に着物コートを作ったのです。
12月にオペラ見に行くために作ったコート
一目惚れで買ってしまった、セールだったとはいえ超高級ベルベットですよ
滅多にそんな高級生地なんて買いませんが、このときは1度はあきらめ
1ヵ月後見に行って、やっぱり欲しくて買っちゃったのよね~
ベルベットとはいっても、ジョーゼットの花柄の線の部分がベルベットレースという
変わったものでしてね。
ちょいとレトロチックなところも気に入ったんですよ
2006.11.10
2006.11.24
製作過程の記事です。

薄手の記事だし透けるんで、ベルベット生地の土台にシルバーのシャンタンと重ねて作ったんですよ
そのことで透けなくなるし、裏地はつけなくて良いかな~と・・・
シャンタンが花柄だったこともあるし、裏が見えたときに綺麗かなってのもあったのね
しかしだ、強烈な静電気が発生するし寒いんですよコートなのに
それにこの頃は、このコート着るのが気恥ずかしかったのね~
結局、オペラの時に着たきりで・・・・・

なにげにクローゼットを整理していたら、それが目に付いて・・・・
やっぱりこの生地はいいな~って思ったのです。
そして、今の自分は何の躊躇もなくこのコート着るよな~って
そこで、寒さの回避と静電気の回避をするために裏地をつけることにしたんですよ
コート直し1
光って見えますが、フラッシュのおかげで、ベルベットの土台のシルバーシャンタンに反射しているのです
コート直しローズボタン
ボタンは、襟と同じベルベットの黒アンティークローズ飾りボタン
裏地ちゃん
裏地は、キュプラの黒をつけました。
裏地だけ単独で縫って、中綴じと袖口、見返しと襟ぐりのところに手縫いでつけました
解いてつけるのは、生地傷つけちゃいそうだったので・・・
裏地は柄物も考えましたが、中はシンプルなほうが表地が生きると思いましてね(家にあったともいう(笑))

裏地つけたことで、重みも加わって着た感じ落ち着くようになりました
暖かいし静電気でなくなりました。
しっかり復活したコート、今年は活躍するかな~

寝間の友に・・・・

今年は鍋用野菜がお安いとかで、今冬は鍋がお薦めだそうです。
ですので、本日は鍋でした。
そして、鍋の素も安かったので買いだめしちゃいました(笑)

先日は弥生美術館に行ったのですよ
かなり影響されましたの・・・・
ついつい買ってしまいましたわ
「少女の友」復刻版でございます
少女の友復刻版1
ケースに入った立派な本でございます
中原淳一画の装丁も素晴らしい・・・
100周年記念号でございます
この本のほかに、中原淳一企画の付録つき少女の友復刻版も出ています
そちらも魅力的ですが、なにしろお値段がね・・・・もうすこし考えましょ

最初に目に飛び込んできたのは
少女の友復刻版2
美白クリームの広告記事ですが
この美しい少女は、高峰秀子さんの若い頃ですよね

このほかにも、広告記事や表紙画などいろいろ載ってます
挿絵つきの小説もありますよ
なかなか読み応えのある本ですね
少女の友復刻版3
友ちゃん会なるものがあるのですね~
今でもあるのですよ、弥生美術館で募集してましたよ

寝間のお供に、少女の友でございます。。
今から寝るのが楽しみになりそうですわ(笑)

それにしても、Amazonもプレミアム会員なので在庫があれば翌日には届きますが
この本はAmazonでも中古本のお店なのに昨日頼んで、今日届きましたわ~
すご~く早かったわ~~

竹久夢二とか安野モヨコとか・・・

このところ眠くて眠くて、10時頃には寝てしまいます。。
そして、お腹もすく・・・・・

昨日は、Dさんと根津へ
弥生美術館&竹久夢二美術館へ
夢二美術館
行きたい、行きたいと思いつつ行けずにいた場所
やっと念願叶いました。

少女の友展と安野モヨコ展「レトロモダンな世界」&竹久夢二でございます。

少女の友展では、じっくり読んで見たいと思わせる事柄がいっぱいです
今時と大正、昭和初期の女の子との違いや自分の少女だった頃の違いなど
比較していたら思わず笑ってしまいます。
でもね、美容などはどの時代も同じような悩みなんですね~

びっくりした悩みは
上下のくちびるが厚いのが悩みの方の相談事が掲載されていて
内容を見てみると、それを改善する薬があったらしいのですが
その薬は本当に効くのかという質問です。

ぜったいに効かないと思うのですが(笑)
くちびるを薄くする薬が売っていたことにびっくりしましたね~

少女の友の中には挿絵入りの小説もあるんですが、これが独特の世界で
昼ドラ、ドロドロ系を彷彿とさせる言い回しが思わず真似したくなるのか
Dさんは、抑揚をつけながら私に読んでくれました
それが可笑しいやらなにやら。。。
やっぱり、Dさんはオモシロ女です!

あぁ~、やっぱり中原淳一の少女の友復刻版欲しいな~~
はいっ、私は中原淳一が好きなんです。
夢二の儚げな感じもよいのですが、私は中原淳一かな~~て感じです

漫画というものを読まないのですが
さすがに安野モヨコは知ってます
この方を知ったのは月刊の美容雑誌の連載をしていたことで知りました
後に単行本となった「美人画報」も持ってます。
なんといいますか、私の中では漫画家さんのイメージがないのですが
絵はとても好きです。

さて、お出かけはやっぱりお着物で・・・
数日前の天気予報は雨だったのですが、基本晴れ女のワタクシ
前日の天気予報では、雨は上がるということだったのでした
でも、心配性のワタクシのことですから
着物も羽織もポリにしました。雨仕様と思って買った着物だったので
やっとこ袖を通すことが出来ました。
弥生美術館にて
羽織は、こげ茶に織り柄に百合のお花が入ってます
この羽織、紐がついているんですがこれは良し悪しですね
今回はその紐取らずに着ちゃいましたが、あとで取ることにします

11月25日のコーデ
着物は線画の薔薇柄です
あずき色にピンクの線、八掛はパーッとしたピンクです。
帯は、ozawamiさんの作り帯
ほんと優秀な帯です!私の持っている着物、どれにでも合わせられると思います。
帯揚げは赤に梅柄かな
帯締めは、黒です
着物が甘いので、帯締めでしめました。

まぁ、この着物静電気がすごくって・・・・
襦袢は正絹だったのですが、すごくバチバチでした。
同じポリなのに羽織は静電気あまり起きなかったな~


目標達成と新たな試作

大掃除突入のつもりが、旦那の体調不良で先延ばし
ちょっと「うぅ~ん」の気持ち・・・・・


10種類の羽織遊び紐を作ると目標を定めて作ってきたのが達成しました~~
入れ物ないので使ってないタッパーに入れちゃって、全然おしゃれには見えないわね~
12種類の羽織紐郡
実際は12種類あります、全部2本ずつ作ったので24本でございます。
すご~い、、パチパチッ、パチパチッ!

無事に終わったのでお次の試作です
ビーズボールで簪作ろうとも思っていたんですけど
その前にどうしても試作したくなって作ってみました。
それはこれっ!
基本のリング
直径4cmくらいの色違いのリング3個です。
さてこれは何にするのか?
「さぁ~、みんなで考えよう~~♪」

わかりましたか、わかりませんよね~
では、答えです
「着せ替え帯留め」でございます
組み合わせで変化をつけられる帯留めでございます。
3連リング
まずは、3個全部使ってみました。
ただ並べて、帯締めを通しただけです

変り3連リング表
左右のリングを真ん中のリングの上に乗せて、帯締めを通してみました。

変り3連リング裏
上の画像のバージョンの裏返しです。

1個使い
リング1個使いのクロスです。
3種類あるので、3通りの帯留めになりますね
1個使いでも可愛いですけど、並べてみてもいいですね

2個使い1
リング2個使い、実はこれをしたくて試作したのですが
3個ならもっと面白いとひらめいちゃったわけです。
ストライプとライトオレンジベージュの2個使いですが、裏返してもまた違うんですよ
2個使い2
無地の2個使いだとまた違った感じになります。これも裏返すと少しだけ色ので方が違うんですよ

この時点で、十数種類の着せ替えが出来ました。
これはあくまでも試作品なので様子見なんですけど
改造点は、リングがもうすこし小さくてもよいと思うので
およそ、一回り小さくしましょ
今回ストライプですけど、水玉やお花柄があってもいいね~
市松風とかね
色ももっといろんな色があれば、組み合わせはどんどん広がっていくわけです
うん、面白いですね~
自画自賛、、ヘヘヘッ(*^。^*)

はいっ、只今ガッツリ、リング製作中でございます。

ビーズボールはいったいいつになるのだろう~(笑)
来月の教室までには、少しは復習しとかなくちゃな~~

初デジタルパーマ

今日は晴れましたが、明日はお天気悪そうですね~、そうですね!

ここのところ早く寝ていたんですけど(最近すぐ眠くなるんですよ(笑))
昨日はちょっと遅かったので、バイト先でなんだかダラダラしてしまった

バイトから帰ってきて、すぐさま行きつけの美容室へ予約の電話
担当の美容師ちゃんと次はデジパーをかけてくださいよ~~と言われていたのですが
寒くなったらね~とか約束してましたんです~
そんなこんなで約束守りに行ってきました(笑)

パーマは時間がかかるので、文庫本とビーズクロッシェのやりかけ持って

若い、若い美容師さん、とっても可愛らしい女の子でございます。
どうも、私の言動が可笑しいらしくよく笑って手が止まります
そんな時間も癒しだったりしますけどね~
私は美容室ってなんだか緊張するんだけど、今のところはそんなこともなく・・・

それにしても、数年ぶりのパーマ
それも初デジタルパーマ、ロッドが普通のより重いのね
そして、線で繋ぐのね
緑の電気がピカピカして、まるでクリスマスツリーになったようでございました。
デジカメ持って行かなかったことが悔やまれた一瞬です(笑)

待ち時間は、セッセとクロッシェしてましたが
男の子の美容師さんが興味津々でしたね~
男の人でビーズクロッシェはやっている人、けっこういるみたいよ~というと
俄然興味が涌いたらしく、やってみた~いと言ってました~

毎回、パーマをかけるとドキドキするんですよ
どうなるかわからないでしょ
今回は、ほとんどイメージどおりの感じでした
思わず、「わぁ~、なんだか大人なんだけど大人っぽ~い」に
また笑われてしまいました。
初デジパー
こんな感じに仕上がりました。

ちょいと問題は、パーマかけたら白髪がちょっと目立つかな~~
でも、まだ染めないぞ~~~

こんなかんじで作るんです。

やっとまともに洗濯が出来た感じがする。

本日はちょこっとビーズクロッシェはこんなことして作っているんです~~の紹介です。
いきなり写真です
タイトルは「渦巻きキャンディー」でございます。
渦巻きキャンディー1
セッセと、大小のビーズを通すんですよ、レース糸に

それを、今度はセッセと編むんです
クルクル、くるくる、クルクルと・・・・
渦巻きキャンディー2

ずーっと編む進めると、こんな柄になるんですよ
渦巻きキャンディー3

そして出来上がったのが、「渦巻きキャンディー羽織遊び紐」でございます。
渦巻きキャンディー4

お次は、デザインフォームを使ったものです。
お花柄の紐を作って見ましょう~
花柄羽織紐1
フォームのパターンの通りにビーズを通します。
このフォームだと、黒太線から黒太線までが1パターンです。
1マスが1ビーズです。
右上から通すんですよ、右から1段通したら次の段も右から通すんです。
欲しい長さ分通し終わったら、編むんです。
すると~~
花柄羽織紐2
こんな風に出来るんですよ

フォームを使って柄を作る場合は、ビーズの通し間違えすると大変なんですよ
柄がどんどんずれてしまいますからね~~
なかなか根気のいる作業です。

編み終わったら、クニュクニュして整えて出来上がりなんですよ

毎日、毎日、こんなことをやってますのです
けっこう目が疲れるので、1日2本~3本作るのが精一杯でございます。

一昨日は、目標の20本が出来上がりました。
基本に戻って作ったのは、チェック柄です。
紫チェック柄羽織紐
前に作ったものより、チェック柄を細かくしました。
紫チェック羽織紐2


昨夜、またひらめきがありました~~
なるほどな帯留めでございます。
そのうち作ってみたいとおもいます。
あぁ~、ビーズボールがどんどん遅くなる~~~(^_^;)

残酷物語

あぁ~、仕事先のマニュアル作りが進まな~い

本日はすっかり歯医者のつもりでいたのだが
ちょっと体調優れなかったので、予約日を替えてもらおうと電話したら
今日ではなくて明日の予約だった、、、なのでそのまま・・・・・
思わず受付のお姉さんと電話口で笑いあってしまった。。そのおかげか元気になったけど

そうそう、近くのサークルKサンクスでお買い物
こんなものを買いました。
ミニ豚まん1
ミニ豚まんでございます。
なんて可愛らしいの~~~、、、後姿もしっぽが素敵~~~
普通の豚まんの半分くらいの大きさかしら~~

でもね、お姉さんはお腹がすいているのよ
と~ってもすいているのよ
こうするしかなかったのよ~~~(T_T)
許して、こんな私を~~~~
ミニ豚まん2
*あまりに残酷なのでモザイクをかけさせていただきました。。。。ぎゃぁ~~~

お腹が満たされたワタクシは、本日も羽織紐職人になりました
羽織紐、なんだか普通っぽいネーミングなんでうちに限っては
「羽織遊び紐」ってなネーミングに変えようかしらね~
だって~、実際遊んでるみたいなもんですよ
どこまでいくね~んみたいにまるで羽織紐の呪いにかけられているように作っている感じでしょ

まずは、昨日作ったもの
少々ネタ切れ的なんですよ~
ウロコ柄羽織紐
よ~くみるとわかるんですが、ウロコ柄っぽいんですよこれ!!
メタリックな丸大グリーン系と葡萄色っぽい丸小ビーズのウロコ柄です
ウロコ柄羽織紐2
地味そうに見えますが、そんなこともないんですよ
灯りによって、いろんな見え方が楽しめるかな~

そして今日作ったのは、ちょっと納得してない出来ですわ~
椿のイメージなんですけど、お花が大きすぎました(笑)
椿っぽい羽織紐1
それもこれも、3mmチェコがなかったので4mm使ったのがいけなかった~~
こちらの写真は、4mmチェコの赤を使ったもの

椿っぽい羽織紐2
こちらはまったくデザインは一緒で、4mmチェコが赤とブルーのツートーンカラーのものです
椿っぽい羽織紐3
やっぱりお花大きすぎる、まぁ、これはこれでいいかぁ~
側面から見てもなかなかいい感じなんですけどね~3mmで作ればね
椿っぽい羽織紐4

ずーっとみていると可愛くなってくる感じだな(笑)

あぁ~、羽織遊び紐製作目標、あと2本だ~~頑張るぞ!!

予定変更

今朝から、着替えることもせず
洗濯して干してそのあと黙々と羽織紐作り

それにしても、着替えもせずですよ(笑)

実はね、本当は美容院へ行こうと思っていたのですよ
初デジパーかけにね
それが、ちょいとめんどうになりましてね
いつ行こうかな~~~・・・・

そんなこんなで、今日もどっぷり羽織紐職人でございます。
ビーズボールはどうしたですが(笑)
羽織紐の数の目標があるんでね、それが終わらないとね

はいっ、本日の羽織紐は
マットな色合いのものと、玉虫みたいな両極端です
どちらも、新作といえば新作ですが前に作ったのとも似てますね

では、マットなものから
ピンクアーモンドチョコ羽織紐1
名前をつけるならば「ピンクアーモンドチョコ」ですかね~(笑)
今回は、特小ビーズを使ったので目が疲れましたね~
特小は本当に小さいわ~
ピンク色のアーモンド型のビーズ
キラキラしていないので、なんとなくおいしそうです
ピンクアーモンドチョコ羽織紐2

もうひとつは、玉虫みたいなひかりかたのシズクビーズをつかいました。
フロストシズク羽織紐1
シズクビーズ以外のところは、フロスト加工のビーズです。
形はシンプルですが、角度でいろんな色が顔を出します。
フロストシズク羽織紐2
フロストとは、曇った感じにした加工ですね

なんか、プチプチってな感じで面白いでしょ

微妙~~、びみょ~、ビミョ~(追記23時30分過ぎ)

なんだか、バイト先の事務のお仕事
私には直接的なかかわりはないものの大幅に変るみたいだな~
事務所の柱だったパートさん、長期休暇するらしい
すこし、早朝(私のお仕事)にも影響がでるかな?
まぁ、出ても支障はないけどね~・・・・ちょっと、微妙だな~~

今日は、大和のユザワヤへ行ってきたのだけど~~
レース糸に変わるクロッシェ用の糸を見に行ってきたが
これまたびみょうだな~
堅ロウ染めのポリエステルのステッチ用糸が妥当かな~
とは言っても、ユザワヤに売っている糸では20番が一番太いのだ
もうすこし太いのが良いので、結局家に帰ってからネットで探して
サンプルを取り寄せることに・・・・・
目で確認して、ネットで取り寄せだな~~

そしてね、ビーズも少し見てきたのだけどね~
ユザワヤは、シードビーズが主に売っていて
変わった形のビーズとかはあまりないのだね~~、これがまたビミョーだな~
なので大和のユザワヤだと材料が揃わないのだな~

最近のビーズ屋さんは、大きなビーズとかドイツビーズとかいっぱいで
シードを探すのがけっこう大変だったりするんですが・・・・
う~ん、町田にはパーツクラブがあってユザワヤもあるね~
新宿には貴和があってユザワヤも開店した模様
いっぺんに変形ビーズとシードビーズを集めるには、町田と新宿かな~
これも偵察してみないとなんともいえないね~
ネットで買うのが一番手っ取り早いのだけど、色が良くわからなかったりするんだよね~
まっ!できる限り足を伸ばして選びましょ~

ユザワヤに行ったのだから布もみようかと思ったけど
在庫増やしても仕方ないのでやめました、、、が、、、、、
大和ユザワヤの入り口のところには、たんす屋さんが入っているのよね~
思わず引っかかりました。
迷ったけど、誘惑に負けずに帰ってきましたけどね~

そんなこんなで、疲れてしまい
おうちについてから、昼寝しました~~
羽織紐作ろうと思っていたのに~~
えぇ~、今から簡単なものは作りますよ。。

+++ここから追記+++
作りましたよ、またも羽織紐
簡単なものです。
ただし、先ほど写真撮ったので綺麗な画像ではないですよ~~
ほんと、ビーズ写真撮るの苦手だわ~
ブルーのペレンクロシェの羽織紐1
ブルーにゴールドが入ったチェコラウンドカットビーズと丸小タイプのスリーカットを
使ったペレンクロシェの羽織紐
光の反射で上品な輝きを見せてくれます。

ブルーのペレンクロシェの羽織紐2
チェコビーズに絡みつくようなスリーカットビーズの不揃いさが
さりげなく大人の輝きになっていますです(笑)

寒いな~~、、眠いな~~

昨夜はちょっと夜更かししたので、今日は起きるの少し遅かった(笑)

でも、眠いですね~~

昨日~明日まで、ワタクシお仕事お休み
リフレッシュ休暇中でございます。
別に出かける用事ではなく、ビーズ教室だったりゆっくりお昼寝だったり
創作活動だったりいろいろでっす。

今日は、朝からビーズクロッシェのデザインフォームを作ってました~
ビーズボール用のフォームです~~
クロッシェフォーム
自分で言うのもなんですが~、マメだな~~私(爆)
それだけ、ビーズクロッシェが楽しいということなんですけどね!

まぁ、パソコンとにらめっこしていたもので
ちょいと目が疲れてしまい、ビーズボール作るのは今日はやめて・・・・

午後から、ミシンかけ~~
本日作っていたのは、手持ちのハギレを使って
「ハギレちゃんバッグ」を作ってました
ハギレちゃんバッグ2
和柄ポリのハギレがあったので、繋ぎ合わせて作りました
剥いだ境目には、ちょいと刺繍したりして
これは、キルト芯を押さえる目的もあるんですけどね

裏側はこんなです
ハギレちゃんバッグ1
こちらは、3種類のハギレです。
黒に栗と柿のハギレは、正絹の帯の余りです。
この帯ですね
10月10日のコーデ2

あぁ~、これから夕飯準備か~~
なにつくろうかな~~・・・・・

今日は教室

またも、5日も早く月乙女
このところどんどん前倒しでやってくるな~~

昨日は職場でちょこっと体制を調整するようなこと聞いて
「う~ん」と唸ってしまいましたわ。。

「う~ん」とうなってしまうようなことがあったから、月乙女が早く来たんだ~・・・ブツブツ・・・・
お腹も痛いけど、歯医者だし~
気を紛らわすためには、集中できることしましょと
試しに帯留め作ってましたわ
お試し帯留め
作ってはみたものの「う~ん」と唸ってしまった(笑)
なんか変なの~~!気に入らない!!修行が足りない!!!

これに尽きるできばえだわ~~、まっ、試しだからいっか~~


そして、今日はビーズ教室でした。
教室へ行き始めたのは5月でしたわ、すでに半年なんですけどね
私を含め、他の生徒さんたちもわりと呑気なのかなんなのか、
名前知らなかったりしているんですよ
やっと、本日皆様のお名前解明できました
みんなそれぞれ、メモしたりしてました。
はいっ!私もメモしましたよ

余談ですが、本日は11月11日の今日はポッキーの日だそうです。
先生が教えてくれました。

そして、今日は何の日か知っているの質問に、私ともう一人は
まったく違うことを忘れていたことに驚愕してました。
私の結婚記念日は11月1日なのですけど、すっかり忘れていました。
そして、もう一人の生徒Oさんも同じことを忘れていたのでした
それも、私とOさんは結婚記念日まで一緒でございました。
やっぱり、呑気なのかもね~

これで、来月からスッキリして今まで以上に教室も楽しくなることでしょう~(笑)

本日は、ビーズボールとチューブの輪っかを作ったのですが~
11月10日の教室
なかなか厄介でしたわ。
増やし目とか減らし目とかもともと苦手なんで、ボールがなんともね~
家に帰ってから、集中して取り組みましたわん

これも修行しないとだわ、きっとビーズボールが何個かコロコロ転がるな
まぁ、かんざしに変身させようとは思ってますけどね
簪金具もあることだしね(笑)

それにしても、ビーズクロッシェは面白いわ~~

洋裁断念!

今日はウールのケープを作ろうと思って型紙作って
裁断していたのですが・・・・・
惜しくも途中で断念!
なぜに断念か、どうも体調がすこし低下しているのか
超激安ウール地だったせいか、裁断しているときから
かゆいな~~と・・・・
縫っている最中、強烈にかゆくなって続けるのは断念したのでございます。
今度は、在庫のカシミアで作り直しましょ
カシミアは大丈夫なんですよ、汗かいてなけりゃね(笑)

このウール事件、午前中の出来事だったので
午後はいつものように羽織紐職人に変身でございます

まずは昨日作った分から
昨日作ったのは、タガービーズの羽織紐の赤を作ってました
黒より赤のほうが、私的には好みだったりします。
タガーの羽織紐赤1
なかなか綺麗でしょ。
黒とは違った魅力があるわね~~、ほかの色でも作りたいな~
タガービーズ部分はこんなですよ
タガー羽織紐2
チョーカーの長さで作ってもいいかもね~

そして、本日作ったのは新作でっす。
なんだかラブリーって感じですよ(笑)
お花柄羽織紐1
お花柄の羽織紐です
ベースは、丸小のパールカラーに丸大の翡翠色の格子です
格子の中には、お花が顔を出している感じですね
お花は、花びら部分は珊瑚色のチェコラウンドカット、花芯には丸大の青の銀ラインを使いました
お花柄羽織紐2

ちょっとレトロな感じの可愛らしさがあるんですが、写真だとわからないですね~
今度は、もっと濃い色の組み合わせで色気のある花柄にしたいな~~
もっとキラキラフラワーにでもしようかしらん(笑)



あつぎ国際大道芸2009

今日と明日で厚木では「あつぎ国際大道芸2009」が開催されています。
街中に、大道芸人が出没しています。

そこで、午前中に見に行ってきました。
買い物ついでだったのですが、いつもよりは人が多かったような・・・・

最初に出くわしたのは、ジャグリングの外人さん
ジャグリング

その前を横切るのは、後ろにオモチャをたくさん引き連れた引きずり男
引きずり男

道の真ん中では、大きな侍とその妻が痴話げんか?
侍とその妻
空に何かあるのか?
侍とその妻2

バスセンターの上の広場では、てづくりのアート楽市があるということで見学に
お恥ずかしいことに、バスセンターの上に広場があることなど知りませんでした(笑)
そしてそこにあったオブジェ、なぜにカブトムシ
カブトムシのオブジェ
1mくらいの巨大カブトムシ、とってもリアル。。
その横では、うさぎ人生劇場
うさぎの人生劇場1
うさぎの人生劇場2
なんだか、おかしな無声一人芝居でしたよ

アート楽市は、焼き物とかトンボ玉とか小銭入れ屋さんとかありました
目に付いたのは、真鍮細工のかんざし屋さん
とっても繊細な美しい細工でした。
その中から、地味すぎず華やかすぎないかんざしを買いました。
真鍮のかんざし
ちゃいずさんのHP


それにしても、お天気良くて日差しが暑かった~~
着物で行ってきましたが、暑くて汗だくになりました(笑)
そんな本日のコーデは
11月7日のコーデ1
半襟は、赤とピンクの市松
十日町紬の十字絣の着物です
帯揚げは、黄緑色でございます
帯締めは灰桜色かな~
帯ですが、浅葱色です
鶴に松竹梅とかかえでとかの柄が入ってます
きっとお正月とかに良いのだろうけど、お祭りなんでおめでたいということで
11月7日のコーデ後ろ
この帯、ポリだそうですがとても締めやすくて
ポリ独特の固さがありません

面白ポージングは、なんか思いつかないのです
ぐーぐぐー
エドはるみバリにグーググーググ~~~ってことで。。

あつぎ国際大道芸2009は、本日と明日です
夜には夜会なるものもありますし、大道芸だけでなくグルメ屋台とかもありますよ
お近くの方は、是非どうぞ。。

羽織紐職人の如く

今日から前歯の治療~~
仮歯を作る関係で、およそ2時間近く歯医者にいました。
とっても疲れたし~~
もともとの差し歯がダメになったのでやり直しです。

若い女の子の技師さんが、仮歯を作ってくれていたんだけど
大変だな~~って思っちゃった。
きちんと合ったものを作るために時間も労力もけっこうかかるんだよね~
出来上がった仮歯は、このままでもいいじゃんくらいの良いできばえでしたよ
仮歯とはパッと見はわかりませんな!

歯医者の予定が時間がかかるということで午後だったので
それまでの間、羽織紐職人の如く作ってました。

時間があるようでないようでだったので、そんなに凝ったものは出来ないかなということで
ペレンクロシェで作りました。
なつめとアンティークシードビーズの羽織紐1
ねじりなつめビーズとアンティーク加工シードビーズの羽織紐です。
なつめとアンティークシードビーズの羽織紐2
うすいミルキーパープルのなつめビーズと、紫系のマットなアンティーク加工が施された
シードビーズ、その中にチェコラウンドカットの濃い紫を入れてみました。

長さは、20cmくらいです。

ペレンクロシェは、技法の名前ですが
ビーズクロシェで一番最初くらいに習う技法なんですけど
ビーズを替えるだけでまったく違うものになるところがお気に入りです。

冬の寒さには

今日は寒かったですね~~
どこにも出かけず、おうちの中で寒さをしのいでおりました。

バイトから帰ってきて一番最初にしたのは、鳥さまのかごの掃除
そのあとあまりに寒いものだから着物に着替えました。
寒い日はきもの着てると暖かですからね~
そのあと、またも羽織紐
出っ歯な羽織紐の改定版を作ってましたのです
前回のはこれです
しずく羽織紐2

今回のはこれです
タガーの羽織紐
武器にもなりそうな、タガービーズを使ったもの
モダンな感じなんですよ~
ビーズが手に入りしだい、赤っぽいのを作る予定です。

こんな日のコーデは
11月3日のコーデ1
葉っぱ柄のウール、これはちょっとかゆくなるので
きものより裄が長い長襦袢を着ております。
完全なおうちきものですね

おもしろポージングは、このツーショットでそこそこ面白いのでこのままでっすが

帯は、自作半幅帯
今日も矢の字
11月3日のコーデ2
今日の矢の字は、柄が逆さじゃないね(笑)

明日からいよいよ前歯の治療だ~~

そうそう、昨夜バラエティー番組見ていて紹介されていた
アニマルスピーカー
ウォークマンなどに繋げるとスピーカーになるんですよ
外部音でも反応することも出来るんですが
その、歌いっぷりが可愛くて買っちまいましたわ~

カエルちゃんの他にも、くまちゃんとライオンちゃんとパンダちゃんがいるんですよ~
うちはカエルちゃんを買いました

旦那曰く、名前は「マイケル」だそうでっす。(笑)

こんな感じですね~

なんだか、面白いでしょ~

めちゃ混みだった!(追記あり)

今日もなんだか元気です(笑)
でも、すこし眠かったので昼寝はしましたけど

近所の農大で収穫祭をやってますのです
その大学に隣接された公園では文化芸術祭とかなんだかの
市のイベントもやっていて屋外彫刻展示会がやっていたのですよ
ちょっくら行ってこようか迷って買い物ついでにおにぎりもって行ったのだけど
駐車場めちゃ混みで入れなかった~~
一旦家に戻って、歩いて行こうかと思ったけど睡魔がぁ~~(笑)
そのまま、座椅子に寄りかかって寝てしまった。。それも着物で
旦那がいなかったからよかったものの、いたらきっと写真撮られていたな(爆)

そんな本日のコーデは、ほとんどおうちなので木綿尽くしでっす。
11月1日のコーデ1

半襟はインコ柄の木綿ですが見えませんね(笑)
着物は会津木綿でございます。
黒地にエメラルドグリーンの格子です
帯は、いつだか忘れたけど自作の半幅帯
この帯は、芯に厚手のブロードしか入れてないので柔らかです

矢の字に結んでみました
後ろ
なんか、逆になってる?(笑)
どうも私は巻き方が逆なのかな?
雑巾の絞り方も逆だからな~・・・関係ないかっ

お出かけ前に、ちょっとお掃除したんですわ
軽く掃き掃除
祭りてぬぐい
一応、気持ち程度の汚れよけ
市内の王子二丁目夏祭りの手ぬぐい
行ったことないのに手ぬぐいがらみのことやっていたときに
バイト先のパートさんに頂いたものだな。

この箒は、棕櫚の箒ですよ
埃がたちにくくて、掃いたあと軽くワックスかけたみたいに床に自然の艶が出るんですよ

さて、これから昨日買ったビーズを仕分けしてビーズラックにお片づけしないとな~~

って、キーボードのBackspaceが反応悪~い!

+++ここから追記+++
鍵コメをもらったのでここでちょっと羽織のお話
羽織の乳の位置って皆さんこだわりあるようですね
私もこだわりがあります。
既製品の羽織の乳の位置だと私の場合、上過ぎてたいてい直してしまいます
私は、どちらかと言うと下目が好きです

どうも基本は、帯の上の線あたりが多いようですが
私は、帯の真ん中よりちょっとだけ上に羽織紐が来るのが自分ではしっくりします
そして、羽織紐の長さもそうなんですよ
乳が上側についていたら、長目の方がいいかもしれないけど
下側についていたら短めの方がいいかもしれないですね
私が作る羽織紐はけっこう長目だと思うんですよね~
未だにしっくり長さが定まらないのだな~
やっぱ長過ぎるよな~
今度はもちっと短めに作ろう~
やっとスッキリ長さが決まりそうだわ~
貴重なコメありがとう~~

短めに作った黒い羽織紐があるのですがそれくらいでいいのかな~と
よし、私の羽織紐の長さは黒の羽織紐の長さを基本にしよう~~
ビーズ浮いた分で、違うのも作れるしね~~(笑)
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。