スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張るブータン

うちのセキセイインコのブータン、御歳16歳
なかなか長生きであります。

今朝、そんなブータンが怪我をした。
今日の怪我は、無理に飛んでケージの編みに
爪を引っ掛けてしまって流血
かなり深く爪が取れてしまった、それも動く方の足

出血が止まらず、すぐさま病院へ
止血をしてもらい、それだけ
年が年なので、あまり薬だなんだとするとショックで弱ってしまう可能性があり
止血だけで様子を見ることに
獣医さん、ブータンの年を聞いてびっくりしていた
他の女医さんもやってきて、感心するのを心配するのと忙しく見られ続けてしまった
ブータン内心ドキドキだったのだろうな~

家に帰ってきてから、プラケースに入れられたブータンは弱っているのがわかるくらいだ
前のめりになって寝てしまう。。
痛いほうの片足は上げているけど、もう片方は麻痺しているので
どうしても前のめりになってしまうらしい

そんなブータンを置いて、はずせない用事で出かけた、せめて2時間くらい頑張ってくれ
という気持ちでいた。
年齢を考えると、かなりの出血だったし知らない人につかまれたショックもあるしと
少しだけ覚悟をした。
しかし、いままでいろんなピンチを乗り越えてきたブータンの生命力にも期待している。

そして、用事も終わりかえってすぐさまブータンのプラケースによると
朝よりも少し元気になっているブータンがいた。
今日はこのままプラケースに入れておこうとも思ったが
飛び上がってしまうのだ。

ここまできたら、大好きなケージに入れたほうがいいのかもと・・・・
ケージの止まり木を低い位置にして、戻してみた
嬉しかったのか、止まり木の上で横走り
本当はあまり動いて欲しくないんだけど・・・・・
夕方まで様子を見てから、プラケースにするかこのままケージにするか決めよう

本鳥は、わりと元気にみえますが油断禁物ってところかな~
ブータン怪我
この写真は怪我後、ケージに戻して落ち着いたブータンです。

頑張れブータン!怪我になんて負けるな!!




にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ケージの中にいても怪我をしてしまうことが
あるんですね・・・
人も家の中で怪我することもありますものね!
怪我にまけず、早く元気になること、お祈りします。
がんばれブータン☆

あさがおさん

そうなんです、ケージの中でも怪我をすること
あるんですよ~

今は朝の出来事はなんだったのかくらいに
普通にごはんを食べては寝てを繰り返しています。
ブータンへの応援ありがとうです。

お大事に!

小さな体だから、わずかな出血でも心配ですよね。
でもブータンちゃん、頑張ったねv-424
私も怪我の快復をお祈りしています!

マユさん

ありがとうございます。
かなり出血があったのでドキドキでした
今は普通に毛づくろいをしたり
ご飯食べたり、寝たり、たまに飛び上がってみたり
忙しいようです。

ドキドキしながら読み進めてました。今は元気を取り戻したんですね。よかった。
ブータン、人間だと一体いくつくらいかな。もういっそ、獣医さんが向こうからきてくれるくらい、がんばって長生きしてほしいです。

だりあさん

心配してくれてありがとう
ブータン、今はなんだか元気です
足が利かないので、バランスをとるのにたいへんみたいだけど、どうもコツを掴んだようですよ。

ブータンは人間でいうと80歳くらいだと思うよ~~
まだまだ、若いもんには負けん!くらいの勢いはあるみたい。(笑)

頑張って!!

このところ、お友達インコちゃんの訃報が続き、かなりめいっております。
(23日の朝も一つ悲しい知らせが)

ブータンちゃん、頑張って!!
祈っています。

でも16歳とは思えないお鼻がきれいなブルー!
きっと元気になってくれると信じています。

chisato♪琴里さん

そうなんですか、お友達のインコちゃん残念でしたね~

ブータンは、今は普段通りになりましたよ
痛みも引いたのか、止まり木にも絶妙のバランスの
コツを掴んだらしく、うまく乗って片足麻痺ですが
横走もしています。
平屋暮らしにも慣れたようです。
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。