スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生田緑地へ行ってきた。

今日は、地元のお友達と生田緑地へ行ってきた
生田緑地とは、小田急線の向ヶ丘遊園跡でございます。
向ヶ丘遊園地があった頃は、何度か行ったことがあります
今から40年近く前かな~~、天池真理ちゃんと一緒に気球に乗ろうとか
いろんなイベントがありましたわ。
今は、閉園してバラ苑になっています。
駅から15分ほど歩き、ついたと思ったらまだ上にいかなくてはならなくて
けっこう大変でした。
軽い山登りでしたね(笑)
頂上に着くと、バラ苑を見渡せます。
バラ苑一望
ゆっくりバラを見ながら降りていくと、バラの花壇と花壇の間にある芝生のところには
人がまったり転がっていたり、お弁当食べていたり思い思いの癒しのひと時を
楽しんでられました。
コンテデシャンパーニュ
コンテ・デ・シャンパーニュというバラです。
色が素敵だったのでパチリッ!

お花をバックにパチリッ!
バラ苑にて

生田緑地には、バラ苑のほかにも
岡本太郎美術館とか古民家が集まっている日本民家園があります。
バラ苑からそこに行くには、近道があるのですが
この近道が、こんな坂を下り
バラ苑から古民家まで
民家の間を通っていくのですが、そこの坂が急勾配で転がりそうでした(笑)
(この写真の人は知らない人です、坂を撮りたかったので・・・・(^_^;))

民家園は、東北、関東、信濃、宿場町に分かれていて
その地域に合った造り民家が移築されています
みんな微妙に違うんですね~~
水車は内部も見れて、こんなことを考え創った昔の人たちって
すごいな~って思ってしまいますね~
水車

なにしろ、広いんで3時間くらい歩きっぱなしだったので
美術館まで行く元気はなかったです。
本日は、民家園で見学終了しました
こんどは、岡本太郎美術館に来たいな~

駅まで歩く道すがら、リサイクルショップが並んでいるところに出くわしました
その中に、リサイクル着物屋さんが~~
ちょっと寄ってみていると、所狭しと着物が吊り下げてあったり
並べてあったり、積んであったり・・・
そんな中から、1本の帯を発見
なんだか、気になってしまい買っちゃいました。
木綿の帯なんですけどね
蔵屋の帯
フェンスみたいな刺繍がしてあるモダンな水色の名古屋帯
なんだかひきつけられちゃいました。
薄汚れはあるものの綺麗です、2800円でございました。

それにしても、よく歩いた1日でした
きっと明日は筋肉痛だなっ!


ブログランキングに参加しています。
よく歩いて頑張ったポチポチをお願いします~~


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

知らなかった・・・

民家園も岡本太郎美術館も何度か行ったことあるのに、
バラ園があるなんて。
これは行かなくては・・・♪

岡本太郎って結構好きなので、
毎度、太陽の塔のミニチュアを買おうと悩んでしまうのでし(o^艸^o)

帯、おもしろいね~!水色自体がなかなかないみない。
洋服姿、これ、以前作った服だよね?ローズ、色みが抑えてあるからか、着た感じの方が可愛いなぁ。
ところで、今日は筋肉痛?楽しいと、ついつい歩いて翌日泣いてる私が聞くのもなんだけど(笑)

なかなかない+なかなか見かけない。っておもってたら、なかなかないまいないなんていう、わけ分からん文章になってました。失礼しました~

るみた

バラ苑は、6月半ばくらいまでやっているよ~
月曜日は休園だって、バラちゃんの鉢植えも売っていたよ~
ミニバラ植えてみたいようなこと書いてたよね~
行ってみるといいよ~~

岡本太郎いいよね~~、私も好きだわ~
色使いが特に好きだわ~

だりあさん

この帯面白いよね~、柵みたいで(笑)

そうそう、この服は前に作ったやつ~
バラ苑だけにバラ柄~~
すごく着易くて、出番が多いの~

ガッツリ筋肉痛ですわ~
だって、昨日は優雅にバラ苑見学が
行ってみたら、山登り?みたいな・・・・(笑)
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。