スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっ!もう昨日だ。。(写真2枚追加)

もう昨日の話しになってしまった。。

はいっ、昨日(10日)はカウプレ渡しに銀座へ行きました。

ドレスコードは着物でございます。
ちょうど着替えているときには晴れていたので、迷わず晴れの日コーデに
おもいっきり正絹でございます。
しかしだ!いざ着替えて外に出てみると、「雨降ってるじゃ~ん・・・」
着替える時間はないのでそのままで、とりあえず雨コートを放り込んで
長い傘でお出かけ・・・・

う~ん、めざまし土曜日の今日の占い良くなかったのよね~
と思っていましたら、デジカメもっていくの忘れるし・・・・
雨に気を取られてしまった・・・・
時間にも遅れるし~、冬桃さんごめんでした

銀座へ着いて、まずは食事
あまり銀座は知りませんので、松屋のレストラン街へ
大混みかと思われましたが、そんなこともなくパスタ屋さんへ
ランチ
プレートランチでっす

ランチの後は、とっても行きたかった「藤城清治展」へ
藤城清治の影絵を始めてみたのは、子供の頃テレビで見た天気予報の番組でした
子供ながらになんだか魅了されていました。
その頃から、なんとなく好きでした

そして、本日は冬桃さんとお会いしてカウプレ渡すことになったので
では藤城清治展へ行きたいとお願いして、お付き合いいただきました。
藤城清治さんも、もう85歳になられますが精力的に作品を作っています
新作も何点かあり変らぬ美しさがありました。
メルヘンチックなだけではない、平和へのメッセージみたいなものを感じます
そして、すこしの不気味さも好きなところです。
今回は、マイケルジャクソンに捧ぐというのもあり
We are the worldのモチーフ影絵がありました
マイケルジャクソンやダイアナロス、シンディーローパー、ライオネルリッチー、スティービーワンダー
ケニーロギンス、ロッドスチュワートなどなどを影絵で描いてあります。

なかなか見ごたえのあるものでした。
藤城清治展は、銀座 教文館9F
10月18日までやってます。
藤城清治展


そして、冬桃さんと銀座ユザワヤにも行ってみました
品数はやはり少ないですが、ちょこっと足りないものを買うにはいいですかね

それにしても、連休1日目の銀座はものすごく人がたくさんでした。

冬桃さんはアンティーク着物を着ていました
冬桃さん2
携帯なんで画像が悪いです
冬桃さん1
こっちのほうが色が近いかな~
とっても素敵に着こなしてました。
私も銘仙とか着たいにゃ~とか思っちゃいましたが、今やでかいサイズのアンティークを
手に入れるのは至難の業のように思います。。潔く、あきらめましょ

私のコーデはというと、25年くらい前に買った上田紬を着たのですが
当時はすご~く痩せていたので、今着るとちょっと身幅がたりませんな
10月10日のコーデ1
身幅が足りないと歩きにくいというかなんというか・・・・

着物は、上田紬のライトグレーにからし色の縦縞が入ってます
遠くから見ると無地にも見える着物です
これを22歳くらいのときに買ったと思うと、当時かなりの渋いのが好きだったのね~
今の歳以上くらいがちょうどよさそうな渋さだわ~

半襟は、ぺたこさんの半襟
帯はフルーツと野菜柄のちりめんの名古屋帯
帯揚げは、柿色
帯締めは激安灰桜見たいな色です

この帯、いろんな果物や野菜が染められているんで秋でも春でも夏意外は締められそうですね
10月10日のコーデ2

そして、でかい手をごまかすための写真ですが
すこし踊ってみました(笑)
10月10日のコーデ3

きゃ~、呆れないで~~~ぇ~~~

冬桃さんが写真を送ってくれました~
fujisiroコーデ


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。