スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危ない領域、その名はAmazon

ネット本屋、Amazonよりメールが来た。
「ご注文の本発送しました」
今回頼んでいた本は、クラフト関係の本なのだけど
在庫がなくて、半分あきらめていたのだ
それが、手に入ることになったので嬉しいのだけど
今やAmazonは危険な領域だ~
どうも、欲しい本が見つかってしまう。。
すると欲しくなってしまうのだな~~
確かに買いに行かなくても手に入るし、たいてい手に入るし
楽は楽なのだけど、おうちの中に本の山が・・・
読むの追いつかず、未読の本もぼちぼち増えてるし・・・
あぁ~、やっぱり危険すぎるな
スポンサーサイト

テーマ : ショッピング
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

ち~さんも、言ってま~~す!
アマゾン・・・ほんに・・・
至れり尽くせりで・・・危険ざんすね!
ワタシも昨日、今日ざんす!

ポチ子さま
ほんと危険でございます。
本日も本が届きましたが、シリーズ本だったために、足りないものもまたも注文してしまいました~~v-12

もう・・・v-12背中に崖が 見えてますよーv-40

服を買うときとかは「本当に必要なんか」って吟味するのに 本は「まー、無駄じゃないさ」って簡単に決めちゃうんだな~~

ち~さん
そうなのよ~、私も洋服とかはセーブできるけど
本と材料は、ポロっと買ってしまうのよね~~v-16

ほーんと、アマゾンは危険ですわ。
探せばたいがいのものは出てくるし、「あなたにおすすめの…」なんて言われたらチェックしないわけにはいきませんっ!
そしてこのセレクトがまたツボなんだな~。
みんなこうして罠にはまっていくのね。。。

sakaeさん
そうなのよ~、大罠ですよ~
Amazonを知ってから・・・
いったい本をどれくらい購入したのか不明だわさ
怖くて、確認も出来ないよ~~
正絹のとても良いきものが買えるな!
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。