スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のしたことがいいことなのかそうでないのか・・

こうなってしまったら頑張るしかないということが起きてしまった。

自信も何もない、ただ黙って通り過ぎることが出来なかったのだ。

無責任には行かないことである。
命のあることなのだ。

実は、今日バイト終わってから街に出たのだ
地元の骨董市に行こうと思って・・・・
いつもの駐車場に車を留めて、とりあえずお金を下ろして・・・
本当なら、大通りを通って骨董市の所に向かうのだけど
今日はなぜだか路地へ入っていったのだ
子供の頃住んでた家の近くだったので、懐かしいな~と思いながら歩いていると
ミューミューと子猫の鳴き声が聞こえる。
どこかで子猫が鳴いているんだな~~と歩いていると
道路の縁石のところにうごめく何かが・・・・
子猫が一匹、正確な言い方だと落ちていたのだ。
親猫が運ぶとき落としたと思われる猫だ
まだ目も明いていない。
きっと親猫が来るだろうと思い、そのまま骨董市へ行ったのだ。
一通り見て、帰るときに
子猫が気になったので着た道を戻ってきたら、鳴き声も聞こえない
きっと親が咥えてったかな~と安心したのもつかの間
目が見えない子猫、道路のほうへ移動しているのだ
自分で動いてしまったらしい
車に轢かれたら大変と、その子猫道路の端に寄せたのだけど・・・・
ふと気がついた、野良猫の子猫に人間の匂いが付いてしまったら親猫はその子を
育てなくなる可能性があること。
でも、野良猫の子供かわからないので
その辺りのおうちの人に、最近子猫を生んだ猫いるお宅を訪ねてみるも
知らないとか、捨てたのかもしれないのでもといたところに置いておけばとかの答えしか返ってこない

関わりたくないのだろうと思う。。
気持ちはわからなくはない。
飼えないなら、むやみに拾ったり買ったりするものではないとは思うしね
すごく悩んでしまった。
その子猫、泣いてるし動いているんだよ

でも、うちには鳥がいるし
目も明いていない猫を連れ帰ってどうするんだと考えた
やっぱり無理だよな~と思い、道路に出ない隅に猫を移して駐車場に向かった。
でも、でも、見殺しにしているのではないかな~と
道すがら頭の中をまわる、なんだか涙が出てくるし・・・・

旦那に電話してみた、状況を言ってどうしたらいいものか相談してみた
旦那も、少し悩んでいたけど
生きているんならほっとけないでしょと・・・・
春といっても、まだまだ寒いしそのままにしておいたら親が連れに来ない限り死んでしまうと・・・

すでにその時点で2時間くらいは経っている
親はもう来ないかもしれないし、、、、
やっぱりこのまま見てみぬ振りをしたら、ずーっと心に引っかかりを作ってしまうよな~と
だからといって、目も明いてない子猫を連れて帰ったからといって上手く育てることも出来ないかもしれない
どっちに重きをおくのか・・・・
考えて、考えて、結局連れて帰ることにしました。

無茶かもしれないけど、たとえ亡くなってしまうかもしれなくても
見てみぬ振りして見殺しにするなら、できることはしてあげたいと
そのほうが、自分の心にも納得いくし

ご近所のお店で箱をもらって、その子猫を入れて
すぐに家の近くの動物病院へ直行
相談してみたところ、人手がなくて病院では世話ができないとのこと
このままでは安楽死である。
どうしますか?の問いかけに、育て方教えてくださいとしか言葉見つからず・・・

ミルクのあげ方、排泄物の処理の仕方を教わり帰ってきました。
その子猫、生まれて5日くらいらしいです。
なにしろ冷やしちゃいけないので、かごの中に入れて湯たんぽをいれてしてます
救われるのは、よく動いていることかな。
獣医さんの話では、微妙だそうだ。
なにしろ冷やさないで、ミルクを飲んでくれれば希望はあるとのこと


これから、毎日3時間~4時間おきにミルクあげなくちゃ
頑張るしかないね、子猫ちゃん
子猫
私も頑張るから、子猫ちゃんも頑張れよっ!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。