スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな感じ~~

リビングの模様替えもほぼ終わった。

到着したサイドボードはこんなです。
水屋ローボード
明治~昭和初期の近江水屋箪笥の上段部分をローボードにリメイクしたサイドボードです。
おおよそ時代は、間とって大正ってところかな

この水屋に出合ったことで、物への考え方が変りましたね~
ちょっとまえの私なら、まず骨董的なものに手を出すなんて考えられなかったです。
でも、時代箪笥屋さんで綺麗にリメイクされた家具を見たとき
私はやっぱりちょこっとレトロな和の雰囲気が好きだな~~と・・・

なぜに古いものをわざわざ買うの?と思う人もいるだろうけど
いいんです。
私が生活していくうえで、気持ちよければ(笑)

戸の建て付けがちょこっと悪かろうと、引き出しの取っ手がグラグラしてようと
大切に磨いていきたい古きよき時代の家具様です。

話は変りますが、拾ってきた子猫ちゃんの名前が決まりました。
旦那に名前どうするって言われるまで、バタバタしていたので
忘れていたんですが、、、
胸もいっぱいで、考えられず・・・
見つけたときの状況は「落ちていた感じ」だったので
落、、、「落」、、、、
旦那が、せめて漢字は「楽」にしてあげようよと
「楽 -らく-」に決まりました。
すごく安易な名前ですが、「楽ちゃん」てな響きは良いように思います(爆)

旦那も私も、鳥を飼う前は猫飼いだったのですが
さすがに目の開いてない子猫を人工授乳で育てたことはありませんです

今日は、お湯を用意して冷めたら温めてあげるを繰り返しました。
昨日よりもミルクは飲んでくれるようになりました。
飲んだら寝る、お腹すいたら大声で鳴くの繰り返しです。

排泄物も無事に出すこともできました
今日はうんちもしたぞ~~

うちにはボンボンという超甘えん坊の鳥ちゃんがいますので
楽ちゃんを面倒見た後は、かならずボンボンと遊ぶをしています
ボンボンは、楽ちゃんが鳴くと一緒に鳴きます
楽ちゃんの名前が決まった時に、旦那がボンボンに
「ピーピー鳴いてる子、楽ちゃんっていうんだよ」と教えてあげたら
ボンボンは
「鳥?」って聞き返してました
思わず噴出しましたが、「大丈夫、鳥じゃないよ、猫だよ」と言ったら
「おりこう?」と言い返しましたので、ボンボンなりに鳥ではないことはわかったようで
この会話の後、楽ちゃんが鳴いてもボンボンは鳴かなくなりました。

楽ちゃんは、目が開いていないにも関わらず
よく動き回ります
ちっこいかごの中もうごうごしてます。
油断していると、かごから這い出てしまうのでちょっと高めのかごに入れ替えました。
今のところ、元気ですよ
楽ちゃん
上手く目が開いて見えるようになったら、まずはボンボンと対面させようと思います。
襲ってはいけないということを、教え込まなくてはいけませんからね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

え? 猫ですか?

前に外国の写真集で 猫とインコが仲良くしていたのを見た事があるので 飼い主の接し方ひとつなんだろうなあ・・・と思います。
お利口さんだといいですねえ。
でも 猫って可愛いですけど・・・ 
yuriさんの喘息を心配してしまいます~。

Mさん

Mさん、心配してくれてありがとうです。
猫で喘息でたことはないんですよ
旦那の実家にもたくさん猫いますし、実家にもいましたからね~
私も実家にいた頃は、数匹猫飼ってたんですよ(笑)
おそらく大丈夫だと思いますよ。
私の場合、喘息の発作はほとんど気温の変化とかが多いんですよ~

No title

家具ステキ~とのんきに読んでたら、なに、猫ちゃん!と、あわててさかのぼり。
そうだったんだなぁ。って。パワーストーンで招くものがたくさんあるのかもしれない。
楽ちゃん、いい人たちに見つけてもらったね。あまりにyuriさんと、だんなさまらしくて。
ボンボンが受け入れてくれてるのが何よりですね。それにしてもあまりに小さい。
元気になってほしいね。

だりあさん

家具褒めてくれてありがとう~♪(嬉)

楽ちゃん、連れてくるときはほんと迷ったよ~~
あまりにも小さいし、ボンボンいるし、どうしていいかわからんし
でも、やっぱり見捨てることは出来なかった~

元気は元気だよ~~
油断は出来ないけどね。。
楽ちゃんがもうすこし大きくなって、もしボンボンと同居が無理なようなら
里親を探すかしないといけないけど、本音は上手く共存して欲しいかな

いいところで

いい人に見つけてもらって幸せですね~、楽ちゃん。
かわいい~。

それに楽ちゃん、靴下はいてるとゆうか手袋してるようだし。可愛すぎる。
yuriさん、しばらく大変だと思いますが体調を崩されないようにしてくださいね。

お部屋の模様替えもいつもセンス良くて素敵です。
ぜんまいのポン裁(^^)も私もツボです。色合いもいい感じ。
yuriさんちの家具といいおうちの中で流れている穏やかな空気、あこがれます。


tomoさん

楽ちゃん、後ろ足も靴下はいてるみたいですよ

いつもより30分早く起きてますが、早起きは苦でないので大丈夫です。
なかなか癒されてますよ。

見えているところは綺麗ですが
見えないところはけっこう放り込んでます(笑)
ポンサイ、なかなかいい感じでましょ。。
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。