スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

微妙~~

今日は2ヶ月ぶりのビーズ教室

今回で通い始めて1年になります。
通い始めた頃は、ビーズクロッシェの認定取るぞ~~と思っていたものの
いざ取れる段階になりちょっと考えてしまっている。

認定取るには、お金もかかる
認定を出している協会への入会もある、これも年会費がかかる

利点としては、教室するときに有利になる
たとえば、キットが安く手に入る
教室の生徒の認定の判断も出来るようになる
新技法のワークショップなどの情報があり参加も出来るというもの

うぅ~~、あいにく私はビーズクロッシェ教室を開こうとは思っていない
ビーズクロッシェはともかく、もともとビーズ手芸が得意ではないので
クロッシェ以外のことをもし聞かれたら応えられないし

安く手に入るといっても、キットは高いです。

でも、ワークショップは魅力的である

認定を取らずに、教室に行ってれば先生経由でキットは手入れることできるしなと思う

インストラクターになりたい人にはとってもよいと思うのですけどね~

一緒に習っている生徒さんも、認定とるか迷っているようだ

もうすこし悩んで決めましょう

この日のキットはイカのようなペンダントトップです
いか
空洞になっているので、めがねを引っかけたりできるんですよ
最初キット見たとき、なんだかイカだな~と思ってしまった

私はめがね女で今は近視用のめがね、でも老眼もガッツリはいっているので
ビーズとか編むときはめがねを外すので、このトップはなかなかちょうどよさそうだな
今度デザイン変えて、作ってみよう~~~


そうそう、今日は先生に頼まれごとされてしまった。
先生に縫い物を教えることになってしまったのだ~~
なんだか、リボン刺繍の課題用のものを作るんだそうだ
用途は何でもよいみたいで、たとえばバッグとかタペストリーとかね
先生曰く、斬新なのが良いのだそうで・・・・

来週、急遽洋裁教室やることになってしまったわ。。
教えられるんだろうか、、、私、、、

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。