スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いざ横浜へ

このところ、どこにも出かけず巣篭り生活が板についてきた感じもありましたが
久しぶりにお出かけしましたわ。

お友達に誘われて行った先は、横浜
とはいうものの、横浜散策とかに行ったわけではございませんが

コンサートに行ってきました、目的地は県民ホール

我が青春の音楽ですかね
ASIA(エイジア)のコンサートでございます
私が18歳ころから数年間聴いていた洋楽です

英語はちっともわからないんですが、この頃は洋楽ばっかり聴いてましたね~
18歳くらいだとお年頃、日本語の歌詞の歌は意味がわかってしまうので
そのときの感情で時に影響を受けたりしちゃいますが、英語だと
なに言ってるかわからないし、曲のイメージで勝手に想像できたりするので
ちょうど良かったのかも。
たまに翻訳をみて、びっくりするような内容の歌であることもありましたが
今でも、洋楽やフュージョンや、クラシックとかが好きですわ

脱線しましたね(笑)

エイジアは、プログレッシブ・ロックというのに分類されるんだそうです
ただのロックではなく、いろんなジャンルにも聞こえるような
ジャンルをこだわっていない感じの音楽なんですってさ

当時は、TOTO、エアサプライ、クリストファー・クロスなどなど
爽やかな感じが流行っていたんですがね
その要素もエイジアにはありますね

爽やかなハードロックみたいな(笑)
そして、シンセサイザーをたくさん使った感じは
なんだか壮大な印象を受ける感じかな~~(個人の感覚ですけどね)
当時は宇宙的な印象を受けました。
エイジアの曲を聴くと、前向きに進んで行くぞ!と言う気になれたように思いますです。

ニューアルバムが出たばかりらしく、新しい曲もすーっと入ってくる感じで
心地よかったですよ
はじめっから立ってましたが、途中おばちゃんは疲れてすこし座ったりして(笑)
しかしだ、他のお客さんも年齢層は高いので同じような感じですかね~

知っている曲が流れれば、そりゃ~興奮ですよ
若いときに引き戻されますね、曲を聴きながらいろいろ思い出したりして・・

久しぶりに楽しかったわ~~

そして、滅多に行かない横浜
今度は散策してみたいな~って思いましたわ

県民ホールのそばにシルク館みたいのありますが
ペルシャ絨毯展やってました。
外から張り付いて見ましたが、もともと柄が好きなんで魅力的だったわ~
そういえば、本物のペルシャ絨毯は買えないので
なんちゃってペルシャ絨毯を買ったことがあったな~って思い出しましたわ

ペルシャ絨毯の柄は今でも好きなんで、昔も今も変らない「好き」を再発見しました。

そのうち、なんちゃってペルシャ絨毯がおうちにお目見えするのかもしれない
危険な予感も否めないかな~(爆)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。