スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西荻~渋谷飲み会オフ

本日は、西荻窪~渋谷飲み会オフへ行ってきた~
午後から出かければよかったので、わりとゆっくりしていたのだけど
あまかった。。
今日は飲み会もあるので、きものはポリと決めていたのだけど
今回着たきものは、オペラの時に来たのと一緒なのだ
このポリきもの素晴らしく着にくいのだな~
確かにポリなんでしわになりにくいのだけどなんだか浮いてくるのだ~
私の持っているポリのなかで1、2を争うくらいの着付けにくさなのだ~
こやつを上手に着付けできるようになれば、どんなきものももってこいかもしれないな~(笑)
そんなわけで、着るのに時間がかかって予定していた時間に
家を出ることが出来ず。。。
西荻窪に着いたのは4時近い3時だった
私は、1件だけ不思議ワールドの雑貨へ連れて行ってもらった。
鼻水たれの顔のブローチがあったり、フエルトで作ったどくろの巾着があったり、キモ可愛いというか不気味かわいい雑貨がたくさんあったな~
そのあと、渋谷へGO~
渋谷は、人が多い!新宿も多いと思うけど渋谷の方がやっぱり多いね~
ちょっとびっくりした。
おばんざい屋さんでの飲み放題食べ放題
不思議な明太ご飯とか、いろいろあった明太ご飯以外は
美味しかったな~、ただね~、飲み物のオーダー間違えたり
頼んでもいないものが来たりね、まぁ、飲み放題だから
多くきても良いのだけどね~(笑)
私は、フルーツ系のお酒のソーダ割りを飲んだけど
アルコールが少ないのか、まったく酔っ払わず
帰らなきゃいけないと言うこともあって、酔えなかったのかも
やっぱ東京で飲むときは、昼間っから飲まないと(爆)

そんな本日のコーデの前に、昨夜どちらにしようか悩んだコーデをば
コーデ1

まずはこれ↑
もう一つはこれ↓
コーデ2

結局はこれ↓
結局のコーデ

オペラに着ていった、コンペイトウチョコという名のポリ着物
帯は、清水の舞台から飛び降りたいくらいに思い切って買っちまった
塩瀬の薔薇帯
半襟は、ベロアのハギレ、暖かくてよいね
帯揚げは、スカーフです
帯締めは黒の丸ぐけ
最近のお気に入りは丸ぐけ、緩まなくていいね~~
羽織は、先日作った大柄薔薇の羽織
足袋は深緑の別珍足袋でございました。

皆様から、羽織褒められました~
すご~く嬉しい~~、なにせ一目ぼれの生地でしたからね~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした~。
本当にこの羽織すごくよかったですよ。大きく布を使う方法じゃないとせっかくの柄が活かせないですもの。sakaeさんもじゅんさんもすごく欲しい~~光線でしたよ~(笑)

このコンペイトウチョコ かわいい色柄だけど やっぱり着にくそうな感じでしたねえ。全然衿が折れてなかったですもの。

遊んでる最中に落とした大島(笑) よかったですねv-290

Mさん
この羽織は、一目ぼれ生地だったので
褒めてもらうとほんと嬉しいです~
そうなんです、コンペイトウチョコ家に帰って縫いでみたら、襟の背中心のホックが縫いが甘かったらしく取れちゃってました。今回はそのせいもあったかも・・・
でも、風香で買った茶色の水玉はきやすいのですよ~。生地によりいろいろですね~

そう、大島、ダメもとで入札しておいたのですけどね~、身丈も裄も直しいらずなものだったので
上がるだろうな~と思っていたのですけど
なかなかお安くGETできたと思います
私の身丈と裄だと滅多にないですからね~
染め大島なんですけどね、柄が不思議柄なんですよ~、きっとみたら私らしいと思うと思いますよ(笑)

やはり、帯と羽織が主役とすれば着物のチョイスは正解でしたね!
この羽織は意外とキモノ選ばないかもしれませんけど・・・。
本当に、うっとり・・・惚れ惚れしてしまいましたよ!
あたしにも作って!!!!と叫びたくなりました!!!
今年はyuriさんを悩ますような生地を探してみせま~~~っす♪

naoさん
紫の縞きものだと一気に普段着っぽくなりますね~
若いというか、野暮ったくも見えるかも(笑)
今度あの羽織に合わせたいのが、白地の塩沢絣があるのですけど、それとあわせたいと思ったり。
naoさんはどんな生地を探すのだろう~?
日暮里ツアーとかやりますか?

ほーんと、この薔薇羽織は素敵でした。
線がピンクだったらかなり欲しいですが、私の着物とはなかなか合わないかも?!と思ったりも。
コンペイトウもいい感じの大きさと色で、いいなぁと思っていたんですが、そんなに着にくいんですね。
市松や水玉よりも私的には着やすそうでいいな、と思ったのですが着にくい生地はいやん。
大島のお披露目も楽しみです♪

sakaeさん
この薔薇羽織は、あんがい合わせやすいですよ
でも、生地が手に入らないとね~
コンペイトウ、ほんと着にくいですよ~
けっこう厚地だからかな~、まぁ、ホックが取れちゃっていたこともありますけどね
私はもともと、正絹でも柔らかいきものの着付けが得意だったので、とくに硬いのが苦手かもです。

羽織とっても素敵でした。うっとり。鮫小紋風なところがツボです。
でも、背が低いと、せっかくのバラが引き立たないかも。
う~製作お願いしたいです。

じゅんさん
羽織、お褒めいただきありがとうございました
じゅんさんとは、共通点がけっこうあったことが
びっくりでした(笑)
あの生地は、手に入るか微妙なところかもですね
明日、町に出る用事があるので生地屋によってみよう~
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。