スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気になる

台風前の日のゴミの日に、ゴミを出そうと勝手口へ行って気がついた
勝手口の2~3mの所のフェンスのブロックに得体の知れない動物の糞があったのだ。
コロコロ系の糞が10個くらいかな~
ウサギの糞ほど丸くなく、ねずみの糞よりは大きい楕円形
気になる、非常に気になる・・・・
今日、たまたま裏の奥さんがガーデニングしてたので
ちょっと聞いてみた。。
「得体の知れない糞見たんだけど、なんか動物見たぁ~?」
奥さんが見たのは、おサルとたぬきは裏に出るらしいのだ
それは、うちもおサルに家庭菜園ピーマン食べられたので知っているけど、たぬきも厚木はたぬき多いからな~と思いながら・・・・
「たぬきの糞ではないと思うのだよね」と言ったら
ハクビシンではないかと言われた。
どうも、山のハクビシンが下りてきているらしいのだな~
なるほど、ハクビシンか~
ハクビシンまでいるのか~このあたりは・・・・
街まで、30分もあれば徒歩でもいける距離なのに
極端な田舎ではないのに??
ハクビシンは、軒下とかにも居つくことがあるらしいので
うちはウッドデッキの下がやばいかも
気をつけねばな~~
隣の空き地の草処理が始まったら、なにか出てきそうだな~
どちらにしても、お山の野生動物が降りてくるのはよろしいことではないよな~~
そうそう、裏のおうちは丘ヒルが出たらしい
奥さん、怖がってたな~
丘ヒルは血は吸わないのでまぁね~、気持ちのよいものではないわな~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。