スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと不思議なこと

うちの親戚のお話ですが、不思議というか怖いというか・・・

その家というか土地に問題があるのかな~って出来事があるのです
元の家は、私の母の本家なのだけど祖母も亡くなって
本家の叔父さんもずいぶん前になくなっているので本家は
おじさんの嫁さんたちが住んでいたのだけどね
そこを売って土地を買って家を建てたのです。
最初に見つけた土地は、隣にお墓があるところだったのだけど
そのお墓は、ちょっと知っているお墓で私の母はとっても反対したのね
でも、買うのは叔母さんだから強くも言わなかったけど
結局、そこは叔母もやめたのだけど
その後に見つけた土地は、南側の見える範囲にお墓とお寺があるところ
なんとなく、閉鎖的な感じがするところを買って家を建てたのですが
建て終わって家見に行ったときに、やけに落ち着かない家だったのね
かなり気になったのは仏壇の位置だったけどね(個人的にはね)
その家に越して1年も経たないとき事件があったのだよね
このブログに前から来ている人は知っている人もいると思うのだけど
その親戚の私の従兄弟が自殺してしまったのです
従兄弟のことだけなら、家や土地が悪いのではとは思わないけど
その自殺から数ヶ月後に、その家の隣の家で一家心中があったり
裏の家の奥さんが、心の病にかかったりしていたのですわ
どの家も、そこに土地を買って新しく家を建てた方たちなのね
そんなことが続いて、叔母もそこにいるのが嫌になって
街中にマンションを買ったのですが、出来上がっていきなり
一人で暮らすには広すぎるという理由で、新築マンションの部屋を
売ってしまったのね~、そしてまたちがう建築中のマンションを買ったのですけどね、3月に入居開始になっているのに未だに引越ししていないのね
そしたらね、今度はそのマンションが欠陥住宅ということが発覚してしまったとのことなのね~
おそらく、そんなんでは叔母のことだから入居はしたくないだろうし
なんとなく、そのいろいろある土地に引っ張られているのかな~って
思ったりもするのですよ
まぁ、その叔母が住んでいるところはいろいろ起こったので
自治会がお払いを頼んでしたらしいので、ここ最近は変なことも起きていないらしいのだけど
なんとなく、腑に落ちないのだよ~
このままだと、あそこで暮らしていくのだろうな~ってね
ちなみに私は、その家には滅多に行かないのです
別に霊感が強いとかではないと思うのだけど、その家に行くと
頭が痛くなるのよね~、家の中でも落ち着いていられないのね
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コノ手のお話が大好きなワタシ
先祖代々の土地の売買は気をつけないと、イロイロあるみたいですね。
こうゆことは女性がすると良くないと言われていますよね。
従兄弟さんの自殺にまで影響がでているとなると、ご先祖様の怒りを買ってるのかもしれない。
ウチにもだれも継がない本家があるけど、どうするか・・・・悩みの種です。

CORO助さん
本家は、私の祖母が買った土地なので
先祖の怒りではないと思うのですよ
おそらく、新しく買った土地だと思うのですよね~
4軒の分譲地だったのですけど、それぞれ
4軒ともいろいろあったみたいだし、一家心中のところは
取り壊されましたけど、なんとなくその土地に
引っ張られていて、出られないのではないかとおもったりするんですよ~、叔母は
まぁ、大昔にそのあたりで殺人事件とかあったらしくて
そのために、お寺を建てたという因縁がある地域であることは
確かなんですよ~

(T▽T) その手の話は怖い~~~;
気持ちの悪い場所に行ったら 家の北側の窓に塩を盛れと 霊感の強い知人に言われましたよ~。
その知人に わたしにはとってもいい守護霊がついているので あんまり人の多い神社や仏閣に行ってはいけないといわれました。
そういう神聖な場所には 霊は一緒には入れないので外で待ってるんだって。そこではぐれて 守護霊が居ない状態になると 悪霊にとりつかれやすくなるそうです(--;)
逆に ずっとツキがないとか 悪いことばかり起きる人は 有名な仏閣めぐりをすると ついてる悪霊から一旦逃れて 運がよければ外で待ってるいい霊を拾えたりするので どんどん行った方がいいこともある。とか。
本当かどうかは分からないですけど(笑)

Mさん
この手の話は、苦手ですか?
私は、あまりよくない神社とかお寺にいくと
頭が痛くなります。
良い気が流れているであろうところは平気ですけどね~
親戚の土地に何かあると思っているのは、私だけかもしれないけど、親戚の小学生と行ったときは、その子がその家のことを「ここなんだか怖いね」と私に言ったときは、ちょっとビビリました~
子供って、何か感じたりするっていうでしょ~
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。