スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソルトミルとペッパーミル

うちでは、お塩は塩かめに砂糖は砂糖かめに入れている
砂糖かめと塩かめ

これを、シンクの引き出しにいれて使っている
お醤油以外の調味料は、基本的には見えないようにしておきたい
出しておくとスッキリしないし、30代の頃はかごに入れて
隅においておいたこともあるのだけど、なんだか嫌でね~
何が嫌って、ホコリっぽくなるし調味料って大きさがまちまちなのよね~
別に、調味料入れにはこだわりがないのでコショウも最初にビン入りの
買ってきて、そのビンを使いまわしていたのです
でもね、その調味料でふと考えちゃったことがあったのだ
今やオールスパイスとか手頃に手に入るようになり
料理本には、いろいろスパイス使ったりしている料理があったりで
うちの調味料引出にも、こまいスパイスが転がっているのよ
でね、このスパイスってそんなに使わないのよね~、うちってば(笑)
カレーに使えるスパイスだけあればいいのよ
見てみると、賞味期限切れがあったりでさ~
そこで、スパイス系はいらないなと思ったわけです
結局よく使うのは、塩、砂糖、醤油、ブラックペッパーとホワイトペッパーくらいなのよ~
塩と砂糖はかめがあるからよいし、醤油もガラスの小洒落た器が
あるからいいじゃな~い
ないのは、ブラックペッパーとかの入れ物よ~
どうせ買うなら、挽くタイプがいいわね~と探していたのですよ
良くありがちな、木製のやつも考えたのだけど
高さによっては引き出しに入らないし、すでに引き出しに入らないのだけどね(笑)
そこで、出しておいても邪魔にならないもの探しましたわ
そしたら結局は、よく雑貨屋さんで見かけるペッパーミルに
私にとって納得できる性能があったのでそれにしました
それが、これですわ
ペッパーミル

ウサギのペッパーミルとソルトミル
これ、耳の部分をカチャカチャすると挽けるのね
片手で挽けるのも魅力的、大きさも大きすぎず小さすぎず
そして私の最大の決め手は、後ろにマグネットが付いている
スチール部分にならくっつけられるということは棚とかに置かなくても
よいので、あまり邪魔にならないのよ
そこで、使いやすい場所にとフード横の吊り戸棚の扉に
スチール板を貼り付けてそこにミルたちをくっつけました
ペッパーミル置き場

この扉は、ほとんど使わないものやジャムのビンとかはいっているので
滅多に開けないし、私は背があるのでこの高さでも取りやすかった
するのです。
見た目もそんなに悪くないし(この大きさなら虫には見えないだろう~)
なんだか、とっても嬉しいですわ~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あ!
これ私も使ってたよー。
意外と握力必要よ…コレ(笑)
でも私もかわいくて気に入ってたなぁ。
今、ココにないつーことは、すてちゃったのかなぁ(涙

りお
いろんなお店で見かけてはいたけど、今まで
買うまでにはいたらなかったものだったけど
マグネットが決めてだったわ~
握力必要・・・・私、42あるから大丈夫・・・
捨てちゃったのはもったいないわ~
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。