スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近よく質問されること

私のストレス解消にキッチン用品の購入がある
それこそ、やれ鍋だ、フライパンだ、ミキサーだと
増えていきますが、そのおかげか私の周りの人は
私のことを、料理上手だと思っている人が多いらしい
まぁ、普通に作れますよ食べられるものは
でも、レパートリーはそんなに多くないですよ
たとえ、変わったものを作ったとしてもレシピとか残しておかないので
2度と作れないものもあったりですわ
上手にできたときはレシピを残そうとか思うのですが
食べているときにすでにそんなことは忘れます(^_^;)
なにしろ行き当たりばったりの料理ですわ

こんなもんで、近頃「料理の支度ってどのくらい時間がかかるの」と
質問されることが多いです。
特に、うちが鉄鍋(前は土鍋)でご飯を炊いているというと
決まってこの質問がでるのですわ
どうも鉄鍋や土鍋でご飯炊くって、火加減とか難しそうとか
思っている人が多いらしいですわ
そうですね、1時間半くらいかな~
これが短いか長いかはお任せするとして、動きがほぼ決まっているのですね~
ヨ~イ、スタート!!
1、下ごしらえ(野菜切ったり、乾物もどしたり)で25分
2、お米を研いで、鍋にセッティングで35分(米を水に漬けているだけ)
  この35分の間に、味噌汁、煮物とかサラダとかぼちぼち作り
3、ご飯炊き始めます。15分
  この間に、使ったボールとか洗っちまいますね
4、炊けたご飯を蒸らします15分
  この間に、メインディッシュのお肉焼いたり、お魚焼いたりします
5、ご飯が程よく蒸れたら、食卓につきます。
今は、旦那から帰るコールの時間から1時間半で到着するので
けっこうゆったり目に支度をしてます。
前は、1時間で帰ってきたのでけっこう忙しかったな~
それでも、間に合うくらいの粗食しか作りませんですよ(笑)
基本は一汁二菜ですわ
私の場合、炊飯器から土鍋や鉄鍋に移行する前と後では
効率がかなり違います。
炊飯器だと案外、スイッチ入れ忘れたりおかずが先にできて
ご飯が炊けていなかったりとたまにありましたけど
土鍋や鉄鍋にしたことで、時間配分がわかるようになり
かなり効率が良くなったのです、スイッチの入れ忘れもないしね
それにご飯も美味しいし(*^。^*)

と、こんな感じなのですわぁ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。