スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀座へ

昨日は銀座へ行ってきました。
銀座って、まともに歩いたの20年ぶりくらい?
それも2度目かもしれない
なにしろ、東京に縁のない生活を長いことしていたので
有名どころは未知なのです(笑)
naoさんとデートでしたが、その日はnaoさんフル活動日だったようで
大変だったみたいです。

まず行ったのが、ミキモト本店の「リカちゃん40年展」
naoさんも私も初代リカちゃん世代なので、昔の見ると懐かしく
それに、雑誌の切抜きでその当時の流行の洋服も紹介していたのですが
「装苑」という雑誌、最近は買わなくなりましたが
洋裁学校行っていたときは、よく買っていた雑誌です
かなり個性的な雑誌でしたね、当時はパターンも乗っていたので
よくお世話になりました。
まぁ、驚いたのはリカちゃんの顔が変ってきているのですが
最近のものはやはり顔が小さいのね~

ミキモトでは入り口のところにクリスマスツリーがあったのですが
みんな写真撮ってました?なぜに??

そのあと、今回の最大目的である松坂屋催事場のイベントへ
「杉村春子・太地喜和子の舞台写真展」へ
太地喜和子ファンの私とnaoさんははずせないイベントですわな~
もう、うっとりさんでした。
そんなにすごい美人ではないのだけど、個性的で
なんか見入ってしまう、引き込まれてしまう魅力がある女優で
亡くなったのは本当に惜しまれます。
舞台写真だったので、着物の着付けが舞台用でしたが
とても美しかったですね~~
バッチリ着ているのですけど自然で、特に杉村春子は年齢それなりの
美しさが出ていましたね~、年を重ねた品格みたいなものですかね~
喜和子様は、女~ってところがたまらんですわ
写真集がなかったのが残念なところですね
それに、DVDとか復刻してくれないかな~~・・・

この後は、甘味処であんみつとくずもち、ところてんのセットを満喫
すこし銀座を見た感じ
和柄のブーツに釘付けになり(欲しいわけではありません)
きもの屋さんでため息をついたり、次の創作のヒントをもらい
甲州印傳の池田屋さんでは、大ため息
とっても欲しいのですが、やはりそれなりのお値段なので
これが絶対欲しいというものが出るまで、おいそれと買えない事にして
彩詠さんに教えていただいた、お香屋さんで嗅ぎまくり買い捲り(笑)
ほんとうに少しだけ銀座に触れた感じでしたが、楽しかったな~

平日だったせいか、新宿のようなどこからか沸いているのではないか
と思わせるような人ごみはそれほどでもなく
うん、また見学には行きたいぞと思えた街でした。

忙しい中、付き合ってくれたnaoさんに感謝
美味しい甘食とパンかりんとうを頂き、結局かりんとう
旦那に取られましたが、大変美味しくいただきました。
また、遊びましょう~~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨日はそうでもなかったけれど・・・
それでも銀座はキモノ率たかいでしょ???
とんでもないキモノ姿も皆無で、何となく落ち着くんですよ~。
はっと思わずふりかえりたくなるような着姿の方はそう、杉村さんのような年代の方で同じようにす~っと自然とキモノお召になってます・・・。
10年後、20年後の私の理想です♪

また銀座、お出かけしましょうね(^^♪

naoさん
そうですね、とんでもない着物姿がなくて
よかったです。
私は、これって着物?と思わせるコーデは
あまり好きでないので、銀座の着物乙女は
心地よかったです。
平日なら、人も思ったほど多くないので
とてもよい感じです。
是非、また行きたいです~
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。