スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤフオクで

着物を落札するつもりもなければ、帯も落札するつもりもないのですけど
気になるアイテムはあるわけです。
それは、羽織とか雨コートとか
雨コートは、今のところまだ雨の日に着物を着る決心もそんなについているわけでもないので
見ているだけの状態が続いているのですが羽織は、真剣に見ちゃったりします。

先日もしぶ~い羽織を落札しました。只今、羽織の仕立てもお願いしている始末
そして、強欲なワタクシは紬の羽織が欲しい~などともくろんでいますのよ
しかしだ、私は裄が長い。中古の羽織は身丈も合うものが少ないし
裄に関しては、ほとんどむり。
ともすれば、安く反物を落として仕立てに出した方がサイズもピッタリになるのですよね

昨日も、そのために反物を入札中でしたがまんまと撃沈しました。
まぁ、それはあきらめましたが・・・

凝りもせずに、紬の反物探しでヤフオクさまよっていたのです
そんなときに、今仕立てしてくれている和裁士さんがうちに遊びに来てくれたときの
言葉を思い出したのだ。
叔母の形見分けの着物の中に、派手な小紋がありまして
着物として着るのは、シミもあるし派手だしと言うことを話していたら
彼女が、羽織なら派手でも大丈夫ですよ~と
なるほど、洗い張りして羽織に仕立て直しすればよいのよね~~
そこで、それが出来るのならやす~い着物を落として
洗い張り出して、羽織に仕立て直ししてもらえば良いじゃんね~~
この場合は、着物もどう考えても私が着るには短い身丈でも
いけそうですしね~
この案を採用すれば、今までとてもお手頃価格で落とせそうで
柄も良いもので、でもサイズの問題であきらめていた着物も
変身させることも可能なわけですよね、たぶん
ちょっと考えてみようかしら~
こんど、相談してみよう~~

でっ、今日は夜から明日の昼まで雪の予報が・・・・
明日の朝の様子しだいでは、歩いて会社に行くようだな~~
参ったな~~、けっこう急な坂が多いのよね~
歩いて上がれるか微妙なのよねぇぇ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。