スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

知りたくなる

先日の歌舞伎初体験から、歌舞伎座のHPだったり
歌舞伎役者さんのHPだったりと、ネットで見とりますが
この状態は、気に入った証拠もいいところで・・・
ただ、ネットで画面とにらめっこで文字を読むのが苦手なワタクシとしては
やはり本を購入でしょうな
Amazonのギフト3000円分あることだし、歌舞伎の本を物色
どれが良いのかなどわかりませんので、
歌舞伎の事典―演目ガイド181選 徹底図解カラー版歌舞伎の事典―演目ガイド181選 徹底図解カラー版
(2008/02)
藤田 洋

商品詳細を見る

最近出たばかりらしい、この仰仰しい本と
歌舞伎ハンドブック―歌舞伎の全てがわかる小事典歌舞伎ハンドブック―歌舞伎の全てがわかる小事典
(2006/11)
藤田 洋

商品詳細を見る

★5つだし、ハンドブックというくらいなので寝間の1冊によさそうかなぁ~と思い
この2冊を購入してしまいました。
意識してなかったけど、同じ人の本でしたね
まぁ、いっか~

そして、プライムサービス(翌日到着便)のお試し無料期間なので
それを利用しました。
通常3日くらい到着までにかかりますけど、今回は明日到着だわ~
これまた楽しみだわね~~

この本は、きっと旦那も興味がある分野なのでどちらが先に読むか
殴り合いの喧嘩になるかも(ないないっ!)(笑)

しかしだ、増やさないと思った本がまた増えてしまった・・・・
納戸、すこし整理しなくちゃな~~
古本屋に持っていく本出さなくちゃ。。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。