スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだよぅ~

Amazonで歌舞伎の本を注文したと旦那に報告したらば
歌舞伎の本なら持っているよ~との御返事がぁ
納戸より出してきてくれました。
歌舞伎事典というその本、カラーでいろんな場面場面があったり
名台詞があったりと、さすがバブル期の本ですね
かなりの豪華版、まぁ古い本なのでお亡くなりになっている役者さんも載ってますね
現松本幸四郎さまが染五郎さんだった頃の本ですよ
団十郎さまも海老蔵さんだし、現代ドラマ見てこの役者さん良いな~と
思っていた佐団次さんの若いこと若いことですよ~~
2008年版との比較するのも楽しそうですな
それにしてもうちの旦那は、いろんな本を持っているな~~
前に借りた本は、魔女の本だったしな~~

先ほどまで、羽織の裄出しをしていました
680円の羽織

写真より実物はもっと落ち着いた色なんですけどね
この羽織、ヤフオクで落としたんですけど
裄もそんなに短いわけではなく(66cmでしたね)
身丈はちょっと短いな、でもおかしくない程度だと思いますけど
色も柿色の薄い色なのですけど、柄がこれはいった何柄なのかしらというほどのもの
開始価格が680円で出てまして、そのまま680円で落ちました
たしか~、送料の方が高かったと思う
着いたのは昨日でしたのね、680円だから着られなかったら
素材にしようと思っていたのですけどね、裏地の変色もなく
表地の色あせやシミ等はなく、とっても状態が良いものでした
なので着用することにして、裄だししたわけです
2月の終わりからくらいが色的にはよさそうかな~~

色と柄が気に入っての入札だったので、かなりお安く
良いものが手に入ったのでとても嬉しいですわ。。
ただ、久しぶりの裄だしは、ちょっと大変でした(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。