スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初Tシャツを作る

洋裁歴長いのですけど、Tシャツって作ったことなかったんですよ
ニットものは縫ったことあるんですよ、普通のミシンでね
ロックミシンのみで作るTシャツは今回初めての挑戦です(笑)

Tシャツは、ニット素材なのでウーリー糸を使うとのこと
普通のミシンでニット縫うときはレジロン糸を使いますけど
ウーリーがあんなホワホワの糸とは知らなかった~~
イメージは普通の糸は縒っていますけど、ウーリーは縒ってないんですね~
こりゃ~、糸通しがないと針に糸を通せませんな!!

よくロックミシンソーイングは1時間くらいで仕上げられるなんていって宣伝してたりしてますが
確かに慣れるとそのくらいで仕上げられますね
今回、ロックミシンのまつり縫いとかの調整で時間とられましたけど
裁断から仕上げまで1時間半くらいで出来ましたね~
なかなか楽しいですね、ロックミシンソーイングってのも

そして作ったのがこれ~~
初Tシャツ

トルソーに着せたら色が似ているのではねてしまうので、お見苦しいとは思いますが
ワタクシが着用モデルということでよろしくっ!(笑)
襟ぐり広めのラグランスリーブのTシャツです
なかなか着易いですよ、サイズもピッタリです
市販のTシャツは、丈が短かったりするんですけど自分で作れば長くもできるので良いですね

柄がわかりにくいと思いますんで、柄アップなど
初Tシャツ2

ジャジャ~ン、豚ちゃん柄で~~す
ブタちゃん、好きなんで~す

ちょこっと失敗したところもあるんですけど、なかなかの出来ですな
お手軽に出来るので、また作ろう~~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すっかりクライムキの世界ですか~。
普段着、自給自足できますね。

ロックミシン、ストレッチ足袋やロング手袋も簡単に作れそうでいいなー。

Mさん

クライムキというか、既製品の作り方ですよね~
でもやっぱり慣れが必要ですよ
ニットは、普通のミシンでも普通に縫えるんで
どちらでもOKなんですけど
ロックミシンを使うほうが楽といえば楽ですけど
調整とかはやっぱり普通のミシンの方が簡単です

ストレッチ足袋もロング手袋もきっと出来ますけど
簡単には出来ませんよ~
ロックミシンって簡単そうで難しいんですよ

おー

できましたかぁ♪
この前、子豚柄と聞いて「ええっっ」と思ったけど(笑)
生地みせてもらって、これなら納得と思い直し(爆)
出来上がり見たら、すげーかわいいじゃん!
あとはパンツですかな?
パジャマもかわいいかもね~。

りお

あとはパンツと言いたいところだけど
なんか布が微妙に足りないかも
ブタ柄パンツは幻か(笑)

なかなか可愛く出来たでしょ
無地のTシャツばかりだと飽きてきて・・・
自分で作るやつは、柄つきがやっぱ楽しいし
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。