スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お試し洋裁一寸塾

本日は、お友達がお試し洋裁一寸塾に来てくれました
本格的洋裁を教えるなんておこがましいですし、
とりあえず、なにか洋裁的なものを作ってみたいとか
ミシンが家にないから、使わせて欲しいとか
体験してみたいという人のための、ちょこっとお手伝いという感覚で
はじめてみようかと思っているわけです。

作るものは、私の教えられる範囲のもので
基本的には自由ということで。。。

ちょっと習って、ちょっと覚えてのサークル感覚のお教室ということで
「洋裁一寸塾」と、只今決めました(笑)

今日はそんな1日目です。
おしゃべりが過ぎて脱線気味の始まりでしたが
本に載っているワンピースを作りたいということでしたので
本持参してもらい、型紙写しからはじまって裁断、しるし付けまで終わらせました
あと2日くらい通ってもらうようかもしれないですね~
この次は25日、どこまで進むかな~?
次回は脱線しないようにしなければ・・・・

お友達なもので、半分はおしゃべりだったのですけど
とても楽しかったです。
できる限り丁寧に説明したつもりなんですが、どうだったかな~?

人に教えるなんて、無謀とも思えるのですがね
自分の復習にもなるかなと・・・・

今回は、ほんとお試しなんで
この先、希望者がいれば一寸塾を開くという感覚でやっていこうかな~
なので今のところ大々的に宣伝もしないのだ~~フフフッ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました~

今日はありがとう・・・脱線話も、超うけた。で、肝心の洋裁、ほんとに、分かりやすかったなぁ。
自分じゃ無理だから、素敵だけど諦めてた本持ってったのに、サクサクできてくのが、怖かった。
いきなりワンピース・・・・・ははは。励まされて、はじめちゃいましたね~自分でびっくり。
でも、製作のポイントとか、パターンの理屈とか、用具の使い方、もう目からうろこのことばっかりで、
そういうことだったのか、って、すごく納得。
自己流でやってる手作り品とプロのつくる品との違いは、こういう、小さなポイントの積み重ねなんだなって実感しました!宿題、楽しくがんばりま~す!

和みさん

ハンドルネーム変えるのぅ~?

わかりやすかったと言っていただけると
とても嬉しいですわ~
けっこう、教えるのって久しぶりで
こちらもドキドキもんでっせぇ~

いいな~。

近くなら私もお願いしたいです^^;

私の母はお針子さんだった人で、私の小さいころは家で人に頼まれたものを仕立てていました。中学校の制服も母のお手製でした。

なのになのに(泣)私と来たら超不器用!家庭科の宿題知らないうちに何度ほどかれたことか・・・orz

もう亡くなりましたが今の私の「やっつけ裄だし」なんか見たら卒倒するかも^^;

setsuさん

お母様、お針子さんだったのですね~
私はそこまでのプロではないですけど
人のものはほんと数点作ったことがあるくらいです
おそらく、先輩のウェディングドレスが
最後ですかね~
もう、20年くらい前のことです(笑)

裄だし、自分でしているのですね
私も、和裁はやっつけですよ
裄だしも、和裁士さんがみたら卒倒しますよ
なにせ、表から見たらわからなければ良いと
思ってますからね~(爆)

いいな~

近かったら私も通うのになぁ・・・。
バッグ講座とか~

材料だけが貯まっていきまするぅ・・・(^_^;)

naoさん

バッグなら、形によっては数時間あれば出来ますよん

どうですが、バッグ講座やってみるってのは(笑)
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。