スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休む暇がない

いろんなことがあって、休む暇がないな~
明日の昼間はすこしゆっくりできるかな~

今日、高校のときからの親友のお母さんが亡くなったそうだ
その親友とは、数年に1回くらいしか連絡取らないのだけど
何かあると助けてくれたりする昔悪友、今は良友なのだ。
癌だったそうだ。
電話で話しているときは、ごく普通で話していたな~
病院で散散泣いたのだといっていた。
おうちに戻ってからは、なにかと決めることがあって
泣いている暇がないと言ってたな~
確かにそうだったな~。。
私も父を亡くしているから、友人の気持ちが良くわかるな~
お父様は、脳溢血で倒れて今は体が不自由なのだそうだ
うちは母が今、その状態なので
なんか似てるね~なんて話してしまったな~
お互いの近況は、なんだか寂しい話だったけど
知ることが出来てよかったかな~
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

やはり、人の痛みがわかるのは
自分で其の痛みが共有できたとき・・

残念ですが、そうなんですよね!

そして、お互いに痛みを分け合える!
そうなんですよ・・・

ワタシも一人っ子で両親を34、44歳で
送りました。
やるべきことは、一応みんなやったって
思いがありましたので、
後悔はありませんが・・・。

皆様のお心、お察しもうします!

yuriさん~~♪お久~~です!
おかげさまで無事帰ってきましたv-16

家族や大切な人との別れは 突然であれ、覚悟していたことであれ・・・やはり 辛いものだと思います。
お友達とお話ができて 双方ともに本当に良かったですねー。

実は 私の親友のお母さんもいま、癌の治療中で入院しています。
年に一回くらいジクーっと会うくらいだったのに 今年はもう4回も会ってる・・・・・

ポチ子さま
そうですね、痛みが共有できたときに本当に
良く分かり合えるのですよね~
私はやるべきことはやったのか?
まだわかりませんが・・・

ち~さん
お帰り~~
待っていたよ~ぅ~~
癌はね~、、父も癌だったので
なんとなくどんな状態だったかはわかりますね~
友達とは、「お互い、癌と脳溢血に気をつけようね~」とか話しちゃいましたよ~

うち::

両親とも<癌>が~~~ん!
だからワタシも<癌>で死にます。
ですから・・・
今、精一杯楽しくいきてま~~す!

一応72さいでオシマイ!の覚悟だけは
いつも・・自分に言い聞かせています!

不謹慎って思わないでね!
なんでわたしが・・・って思うのだけは
したくない!その覚悟ってことです!

還暦になると・・・
いろいろかんがえるっさ~~!

私の父も癌だったんですよ~

そして 不謹慎かもしれないけど私自身は癌になるのは そんなに悪いと思ってないんです。

生き方もいろいろな価値観が あると思うけど 死生観も人それぞれなんだと思います。

ポチ子さま
うちは、父の兄弟はガンがすごく多くて
母方の祖母がガンでしたので、わたしもガンにはなりやすいのかな~と思ってますね~
ポリープも出来やすいし。。

ち~さん
健康が一番ですが、はっきりいって
父の病気と母の病気、、
どちらかといえば、ガンの方がよいかな~と
思ったりもします。。。
でも、どちらになってしまっても
病気に立ち向かえる、強い心を持ちたいですね
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。