スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まるで学校の自習のようだ

なんだか眠い・・・・

今日は、1/4で作図をしていた。
このところ詰めが甘いので、まるで学校時代の作図自習のように
真面目に取り組んでみる。
なかなか昔を思い出して楽しかったり・・・
こうやって新文化原型を展開していると、旧より展開はわかりやすいのね~と思ったり
これからは、ちゃんとやって行こうと改めて思ったりしました。
作図
これも、一応エコの一環だったりしますからね~
なにせ、洋裁関連本を買わないようにしたいのだ~~
いままで楽しすぎたさ、宝の持ち腐れにならないように日々精進しましょなのです!

今日はもう1つ、何のことはない昨日の夕ご飯です
10月5日の粗食
左上から
大根とにんじんと塩昆布の即席漬物
下に行きまして、
普通のきんぴらゴボウ
横に行きまして
野菜とお麩の酢豚風
メインディッシュは
カレイのあら煮

この食器は、木製トレーに
写真でおわかりのように、3種類の大きさの食器が納まるようなセットなのです
日々使いの食器は、これともう1種類のセット食器だけでまかなっています
食器好きのワタクシでしたが、この食器セットに出会ったおかげで
もう、食器に見向きもしなくなりました(笑)
それに、おかずの量とか種類とか決めやすいのでおのずとバランスの良い食事になる?と
思っているのでございます。

ランキングに参加しております
ポチッと順番にクリックしてね



にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど~

たしかに!
適量づつ盛ると自然とバランスが取れるようになってるんですね~
(づつ・・・ってこれであってましたっけ?不安)

これに決まり!っていう定番があるといいですね~

なつかしい~4分の1原型!
ちなみに5分の1も持っています。文化の学生時を
思いだしてしまいましたv-21

yuriさんのおうちのご飯はいつも
おいしそうですねv-10

setsuさん

適量づつお山のように高く盛るときれいですよ
大きな器には、中心に小さく高く盛るとかっこいいです
今回のお魚の煮付けは、本当は中心にしょうがの千切りとか
白髪ネギとかのせるともっと良いのですが、あいにくありませんでした

あさがおさん

4分の1原型、懐かしいでしょ~
わたしも懐かしいです(笑)
学生のときは、わたしも5分の1持ってました~
当時の縮尺は、表が4分の1で裏が5分の1でしたよ
それは今もありますよ
それに古い縮尺の方が、内側のカーブ尺が使いやすいです。。

うちのごはんはほんと家庭料理、田舎料理なんですよ
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。