スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンキ塗り

うちの納戸に鎮座している材木
去年フェンスを作ろうと買っておいたのだけど
あまりに大変ということで、手をつけていなかった
なんやかんやと、棚に変身したりはしていたのですよ
その中に、おトイレ用に棚を作ってあったのですが
今日はそれにペンキを塗りました
トイレの棚
木肌のままだとかなり存在感がありましたが、アイボリーホワイトに縫ったら
壁としっくりして違和感がなくなりました。

そして、材木はまだあります
そこで、先日接着芯をたくさん買ったのでそれを入れておくボックスを
旦那に作ってもらいました。
設計図も引かずゲリラ的DIYでございますのですが、そこは御愛嬌
芯ボックス1
仕上がってから、余ったいたペンキを塗りました
キャスター付きなので移動も樂々です
設置したらこんな感じ
芯ボックス2
芯やらロールの型紙用紙やら入ってます
ちょっとサイズ大きかったかな~?
まぁ、まだ増える可能性があるのでよいか~

今日は暑かったので、汗だくになって作ってくれた旦那に感謝でっす!


ブログランキングに参加しています
順番にポチッとクリックお願いします



にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

すごーい!
yuriさんは、いろいろできるのですね☆
私もキャスター付きの箱、ほしいです**

あさがおさん

いやいや、作れるものは作ってみよう~と思っているんですが
木の長さが微妙に違ったりしてるんですよ~~(笑)
それに、ペンキ塗りはかなり雑ですよ
ボタボタしちゃってますv-8

昨日はお買いもの、楽しかったです。yuriさんちの、ストックが増えていく過程をみてしまった。
無駄をなくすための、大人買いですね。使いきれるのがすごいんだよなぁ。
キャスターも大活躍することでしょう。大工仕事してくれるだんなさん、うらやましいわぁ。
私はyuriさん明言、いや、名言、「オリジナリティの追求」が頭に残って、夕べから、針と糸と発想とで、格闘してますわ。

なごみさん

昨日はどうもでした。
無駄をなくすための大人買いというより
買いに出るのが面倒なんで、まとめて買ったんですよ~
使いきれるかも不明ですよ(笑)

「オリジナリティーの追求」?
これは作る物に関してとは違いますよ
町を歩いていると、みんな右へ習えの人が多いな~ってことです
追求なんて大袈裟なものではなくて・・・・
みんな同じに見えてしまうので、もう少し個性を出しても良いのではないかということなんですよ。。
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。