スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャカタクライブゥ~~

昨日の夜は、お友達と六本木にシャカタクライブに行ってきました~

シャカタク知ってます?
男女七人夏物語とかの挿入曲とかに使われていたんですけどね
80年代のフュージョンの走りみたいなグループですよん

私がシャカタク知ったのは、従兄弟が持っていたLPでしたわ
まだ、この頃はフュージョンという言葉も日本にはなかったですね~
分類で言ったら、ジャズかロックかあまり歌詞がなかったりしたんで
ともすればイージーリスニングのコーナーにあっちゃったりしたんですよぅ~
私は当時、AORといわれる分野とblack contemporaryという分野が好きでして、
たまに歌詞が入っているのに疲れるとイージーリスニングを聴いてましたのよ
イージーリスニングの有名どころは、ポール・モーリア(オリーブの首飾り)とか
リチャードクレイダーマンとか、ウィンダムヒルレーベル特にピアノのジョージ・ウィンストンは好きでした。

そんな中に、ドーンと飛び込んできたのがフュージョンという新しい分野
特にシャカタクは、テンポがよいのとちょっと大人なお洒落感がありのめりこみましたね~
ビル・シャープ(キーボード・ピアノ)のテクニックに惚れちゃいましたわ~
のちに、いろんなフュージョンのアーティストが出てきましたね~
いろいろ聴きましたが、いまでも聴いているのはシャカタクとダン・シーゲルですかね~

そして、およそ25年の歳月を経て、今回初めてのシャカタクライブに行ってきました
もう、みんな年取ってるし~
一番最初の演奏が「インビテーション」でした
もう、ノリノリですがそこはグッとこらえ大人しく聴いてましたの
今回行ったところは東京ミッドシティーの中のビルボードライブ東京というこ所でして
飲食しながらライブが楽しめるというところで、私たちは初めての体験だったのですよん
なにしろどんなところかわからないので、とりあえず一番お安い席にして
ドリンク1杯付いているんですけどね・・・
緊張しながらInformationでチケットを受け取り、3階建て形式のちょうど2階のバーに行き
ドリンクとチケットを交換しまして自分の席へ
私たちの席は3階のステージ真正面の席です!上から見下ろす感じですが
席の前にはカウンターが付いていて、ひじを置きながらライブが楽しめるので楽ですね~
そうですね~、バブリーなときの生バンドが入るパブのもっと上等で音楽メインという感じ~(笑)
でも、一人でも気楽に入れる感じですよ~
緊張しているんですがぁ~、フードプレートまで買ってバクバク食べてましたけど~

やはり、ライブは最高でしたね~~
全部ノリノリの曲だったのですけど、システム的には立って踊るって感じでもなく
でも、友達も私も座っていても体が踊りたくてウズウズしてましたね
最後の最後で、ビル・シャープが立って踊ろうサインを出してくれましてね
そこからは、クレイジーといわれちゃうほど皆さん踊ってました(笑)

ライブが終わってからは、少しミッドシティーを散策
クリスマスイルミネーションが始まっているので、ちょこっと写真撮ってみたり
クリスマスツリー
メインのクリスマスツリーです、万華鏡をイメージしているらしくいろんな色に変化します
このツリーの内部が、実際より写真のほうが幻想的で綺麗でした
ツリーの内部

久しぶりのライブは本当に楽しかった~
念願のシャカタクだったこともあるけどぅ~
そしてね、このライブ会場気に入ってしまいました(笑)
それに、ここで開催されるライブの出演予定のアーティスト
80年代とか90年代前半が多いのですよ~、そこも魅力的ですわ~
もっと古いところではベンチャーズやスタイリスティックスなんかも予定にありましたね~

気になっているのは、チャカカーンとスウィングアウトシスターですかね~

ちょっと、バブリー感が味わえるこの場所、是非また行きたいわ~~


ブログランキングに参加しています
1日1回ポチッとクリックお願いします~



にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

シャカタク、チャカカーンとスウィングアウトシスター

・・・・・。

またもどストライクです。

歳が近いだけじゃないですよね・・・。ちょっとかぶりすぎな気が。。。

都会はそんなおしゃれなライブが見られていいなぁ(遠い目)

setsuさん

年が近いということは、聴いていた音楽は
ほとんど一緒だと思いますよ

ちょうど、私たちの時代はこの手の音楽が
流行った時代なんですよ(笑)

自分は4月にクリストファー・クロスのライブを見に、ビルボードライブ東京に行こう、と思っているのですがカジュアルエリアってどんな感じでしたか?

前の自由席だとピック投げてもらったり的なファンサービスがあったりしましたか?

おっとっとさん

カジュアル席でも充分楽しめますよ

1ドリンク付いてくるし、私はちょうどステージが
正面から見える席だったので、充分でした。

自由席は、ステージのほんと目の前です
テーブル席ですので、サービスと言ったら
ステージ終了のときアーティストと握手はしてもらえるかな~~
食事もするなら自由席をお薦めしますよ
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。