スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっこいなにがし・・

うちの会話の中には、ちっこい何がしという会話が良くあるのですが
たとえば、ボンボンが饒舌に怒り出したりすると
「ちっこいおっちゃんがボンボンに降臨中だ」とか
自分がちっこくなったら(うちのちっこい基準は、5cm~10cm位の人)
狭いところの掃除も出来るのにとか・・・・
ありえないことを、妄想したりするのですよ

先日、「しゃばけ」というテレビ番組がありましてね
その中で、小さいあやかし(妖怪)が出てくるのですが
それをみて、旦那がですね
「俺が細胞分裂して、ちっこいのがたくさん出てきたらどうする?と聞かれましたんですわ~

おもわず、ワタクシ
「端っこから、指でピンピン弾き飛ばしてやるといいましたのよ

そしたらね、今度は
「なんで弾き飛ばすんだ、ちっこい俺がかわいそうでしょ~

「ふふん

「なら、大群になって攻めていくぞ~

「攻めてくるぅ~~、足踏みしてつぶしたる~

「ほっそ~い針持って、足の裏突っついてやる

「誰が、素足で踏むっていったか~

「洋裁やってるときに、引出から飛び出して邪魔してやるぞ~

「それなら、半分出てきたところで引き出し閉めてはさんでやる

「な、なんて残酷な~~

「ほ~ほほほほほほ~~

・・・・・・・」

とやたら、くだらない会話になってゆくのですよね~
たいてい、私の残酷さに旦那は言葉を失ってゆくのですけどね

それにしても、変な会話だよね~~
40代50代の夫婦とは思えない会話だわ・・・・・

さて、みなさんもちっこい自分や家族たちを想像してみてください
けっこう、おもしろいですよ。。


こんな、おかしなワタクシですがブログランキングに参加しております
是非是非、ポチッとクリックお願いします。



にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

笑えて、そして残酷な会話ですわね。フフフ。一つ一つの会話を想像してしまったよ。
ちっこい自分を想像しようとしたら…一人目でうんざりだった。蹴る!

後、目鼻だけになった、ちっこくはないけど、小さな何がしを製作中。
明日お届。昼前になっちゃうと思うけど(一勢朝掃除があった)まっててね。

うちのポプラもちっこいおっさんが入ってると
思う時があります…
何羽かいても、そう感じる子と感じない子がいるのが不思議!

小さいもん、細かいもん好きだけど…
自分のダンナが分裂していっぱいでてきたら
キーーーってなりそうだわぁ
とりあえず時節柄全員ツリーに吊るしますかねv-255

だりあさん

そうそう、想像しながらだと面白いでしょ(笑)

自治会の掃除、土曜日なんだぁ~

Juneさん

特に鳥さん飼っているお宅は、ちっこいおっさんを
感じずにはいられないのかもしれないですね(笑)

ツリーにつるしてしまいますかぁ~
「下ろしてくれよぅ~」って、やけに高い声で訴えられたりして
それも、大勢で・・・・v-12(大笑)
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。