スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなか大変なことになってます(笑)

早速本日から人形作り開始~

まずは型紙から作るのですが、なにせ10年の歳月とは難儀なもので
頭の奥底に沈んでいる記憶の引っ張り出すのがたいへんですわ

頭と胴体と手足の、割り出しをしましてね
人形ですから、けっこう大袈裟な体型でもよろしいわけですよ
デザイン画の基本の割り出し、8頭身を少しずつずらしていったわけです
それに、厚み分を加えたりダーツを作ったりしてコチャコチャ地道な作業ですわん

一応、型紙できてからシーチングに写してとりあえず組み立ててみる(綿は入れませんけどね)
これから、細かい補正を加えていくわけですよ
ほとんど洋服つくりと一緒ですわ
型紙
これが何回繰り返されるのか?
また明日、補正した型紙で組み立ててみるんですよん

道のりはなかなか長いですな~~


ブログランキングに参加しています。
ポチッとクリックお願いします~~



にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

物差しと比べてみると、想像外の細さに見えるのだが・・・
「細かい補正」って、その細かさは、私の想像をとうに絶しているのに?

染子、あなたは何者なのだろう。たのしみだわ。

だりあさん

確かに細いよ
それに、身長は30cmちょっとくらいだからね~

補正はかなり細かいです
きょうで、3回目の補正ですわん
道のりは長いでっす。。

わーすごい^^^本格的ですねv-10

むかーしですが・・・
ぬいぐるみの会社の企画に応募したことがあります。
原宿のキティランドに商品をおろしている会社でした。
何でも、動物園にいってデッサンしてそれを見ながら、
紙で組み立てるそうです^^^
私は美術的センスがないにで、あきらめましたv-16

あさがおさん

人形を一から作るのは、ほんと10年ぶりくらいなんでたいへんですわ~
義姉が人形に関してはすごいものを作る人なので
わからなくなると聞けるのがありがたいです。

デッサンして組み立てる
なるほど~~、でもそれって絵も描けないと
像だと思って作ったら馬になったなんてことにもなりかねない・・・ですね~
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。