スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょいと町田へ

今日はDさんに誘われて町田へ

今年お初の町田です。
まずはランチ
なぜだか、チャーハンのお店へ
厚木にもあるんですが、そのお店へ
チャーハンの種類が多いので、飽きませんが
厚木のお店より味が濃い・・・?
私には濃すぎた感じもしなくもないな

ランチしながら、しゃべるしゃべる
なんでもない会話ですが、面白かった
そして、Dさんに会ったら頼まなくちゃと思っていたことを依頼

きっと目が(?_?)になるな~と思っていたら、やっぱりなったです。
まぁ、そうでしょうね~~
なにせ、心が乱れたら必要なものですから・・・といっても
万人が必要なものでなく、yuri家はこれあったらいいね~~と思うもの
ここでは言えませんが。。。

ランチの後はお店散策
町田には面白いものがある。
そして、私は良く通っているのですがDさんお初は
仲見世路地、ここはマニアックです
不思議な路地店が並んでいますです
金物屋の横にペットショップとか、パワーストーン屋さんとか
かと思えば、タイ料理のお店とか
やたら人が並んでいる、にらまんじゅう屋らしきお店とか・・・・
ほんと、町田って面白い・・・

歩いていると、珈琲屋さんも見つけました
小さなおみせです。カップやらもうってます
おしゃれな、珈琲シュガーも売ってました

程よくお天気もよく、気温もきものだとちょうどいいくらいの感じでした

そんな本日のコーデは、むちゃくちゃです
2月8日のコーデ
灰桜みたいな色の結城です、薄小豆色の四角の中にちょこっと絞りが入ってます。
まず失敗1、この色味のきものに朱赤の長襦袢は不気味だ。


失敗2、この半襟、いいところにどうやっても柄が出ない・・・・うぅ~~
そのうちつぎはぎ半襟にしよう~

失敗3、帯揚げの色がおもいっきり失敗

まぁ、コート着ていったのでほとんど見えないんですけどね(笑)

昨日届いた下駄を履きました
船形は、とっても履きやすいです。。

ピンクの着物

このところ、ピンクが気になる

ピンクといってもありがちな薄~いピンクでなくて
はっきりした、ショッキングピンク的な色
年齢が高くなると派手なものが着たくなる
肌もくすむし、そうなるとパッと映える色が欲しくなるのよね~

でも、そんな色の着物なんてあまり見ませんが
会津もめんならありそうだな~~と見てみましたらありました
無地もあったし、細縞でもあったし、太目の棒縞でもありましたわ
反物はお安いし、そのうち和裁の練習がてらに購入しましょうかね~


旦那、風邪を引いていましたが
とうとう移ってしまったのか、喉の調子が悪いわ

そんななか、昨日はきもの着て街ブラ
旦那がお昼で早退して帰ってきたので、ちょっと遅いランチもしてきちゃいました。
帰りにコンビニによって、お菓子を買ってもらい
そしたら、すご~く気になったものがあったのです
「なんだこれ~~、気になる~~、これも買ってくれ~~」とかごの中へ
スパークリングチョコレートドリンク
チョコレートスパークリングドリンクでっす。
チョコレートなのに炭酸飲料ですよ
ふたを開けると、チョコレートの良い香りが・・・
飲んでみますと、チョコレートの味ですが炭酸ですよ
チョコレート味のサイダーみたいな、酸味のきいたチョコレートみたいな
まずくはないですよ、なれると癖になる感じですかね~
不思議な感じです、チョコレートの味わりと強いんですけど色はうす~く茶色いくらいです

興味のある方は、探して飲んでみてください(笑)

そして、この日のコーデは
1月21日のコーデ
地元のきもの屋さんの番頭さんに、「今日は渋いね~」といわれました
半襟は、薄い黄色のちりめん
きものは、友達母から頂いた大島
この大島アンサンブルで、道行もあったんですが昨日は暑かったので羽織に変更
でも、羽織が絞りだったので充分暑かったですけどね

帯は単の鳥ちゃん柄の紬の帯

この大島、サイズがピッタリなのでしょうね
すごく着易かったな~~

羽織の裄が短いので、着物が出ちゃってますね
いかん、いかん・・・

こっそりひそかに・・・・

旦那、風邪をひいたらしい・・・・
テーブルの旦那の定位置には、5cm四方に切り取られた
ティッシュが並んでいる。。。
鼻栓用だ!!大変だな~~

私は、いたって元気でございます
脳みそは元気ではないけどね。。。
なんか・・・・疲れてきた・・・・
やっぱり、いろいろ向き不向きはあるようだな・・・

そんな今日は、旦那も風邪だしどこにも行かずに家でダラダラです。
とりあえずステテコ作らなきゃということで裁断はしましたわ
明日はちょっと足りないレースとか買ってこないとな
ステテコの途中
真ん中の花柄のは2枚作るので、合計4本のステテコの裁断でございます。
手持ちの薄手コットンなので、柄柄ちゃんでございますよ。
薄ピンクは、実は鳥の柄なんですがわかりませんね(笑)
真ん中は小花柄、クリーム色のはいろんな動物柄
この動物柄、豚、獏、亀、アルパカ、鳥、羊となにしろいろいろな動物満載です。

ちょっと長目のステテコにしてみようと思ってます
それに、裾に紐入れてすぼませられるようにもしようと思いますです。
ちょうちんステテコみたいな感じよ(笑)

タイトルのこっそりひそかにってのは、そのうち旦那を着物男子計画のことなんです
別に着物着るのを嫌がっているのでないのです
経済的に、すぐすぐそろえられるものでもないのだな~
なにせ、足袋から何から全部ですからね~
ちょっとずつ買って行こうかなって思っているのだ

で、まず買ったのは角帯です。
ただし、角帯にしたのは自分でも使えるからなんだけどね~~、、へへへっ

話は変りますが、ふと思ったことがあった。

つつましく無理をせず身の丈にあった暮らしをしていくこと
多くを望まず、あったら便利はなくても困らない精神で暮らすこと

これって、わたしが心がけようと思っていること

でもね、煩悩です。。
実際は、変化を求めてしまいます
多くを望んでしまいます
いかんな~~~~

他所様の言葉とかに惑わされちゃいかんのだ~~

このところ惑わされることが多いのだ。。

ちょっと軌道修正しなくてはならんな。

あぁ~~、楽しいことしよう~~

2月は楽しいことが目白押しのような気もする~~♪

6日の土曜日は、小座布団のワークショップに行くし
11日は旦那の実家に遊びに行くし、13日は誕生日だし(父の命日でもあるけどね(爆)









米おんな参上

このところ、食材の買い物に行くのがめんどうで
もう食べるものがありませんとなるまで買い物行きません

今日はさすがに何もない、野菜とお米が
お肉やお魚は、旦那の実家のお義母さんが送ってくれたりしたんであるんですが
命のお米が残すところ100粒くらいしかなくなりましたわ。。

しかたねぇ、買いに行くかです
でもね、行きたくないものだからウダウダ家の中のことしたりして・・・

今日は、洗濯と在庫の薄手の木綿布を片っ端から地直し
さっさとステテコ作らねば、ステテコだけだと余る生地もあるので
替え袖も作ってしまお

おうち着物って、長襦袢とか2部式なら裾よけとかいらない気がする
半襦袢とステテコで充分だよな~~
替え袖だっていらないかもね~
筒袖でも全然よさそうだよね~

はいはい、今日はおうち着物でございますよ
会津木綿ですよ
木綿オレンジ
やっぱり、オレンジ系は顔移りが悪いな~
帯は半幅帯を侍結びにしてます。
ちなみに、侍結びと浪人結びは同じみたいね

侍結びはとっても楽でいいわ~~

帯はアムンゼンの緋牡丹お竜柄です。
半襟は、ぺたこさんの薔薇刺繍半襟です。。

おうち着物は袂がけっこう邪魔になるので
もじり袖みたいな上っ張りきてましたわん

買い物に行ったときは、紬の上っ張り着ていきましたわ
米おんな
我が家の専用米袋、The お釜バージョン中身5K七分づきをもってご帰宅でございます。

お店で、怪しい着物女がお釜柄の米袋を持っているのがめずらしかったのか
一緒に写真撮ってもらっていいですかとか言われちゃったりしました。。

自分では普通のことだけど、他所様が見たら確かに面白い光景なのかもね~
米の量り売りのところで、この袋に○×ヒカリ5Kを七分づきにして入れてちょうだいと
ちょっと早口で言っている光景って
ミソは、白米でなくて七分づきと指定するところかもしれないけどね~・・・違うかっ?


本日は、まったく違う話をもうひとつ

先日本屋に行きましたの、着物関連の面白そうな本はないかと思ってね
まっ、買うほどのものはなかったのだけど
なら、神話を見てみようかとそんな本がありそうなコーナーへ行ったら
いきなり飛び込んできた白い本
強烈に引き込まれてしまいましたのです。

ワタクシ、古事記が案外すきなんですよ
登場人物というか神様の名前はとんと覚えられませんが、好きなんです
すでに、古事記関連の本は数冊持っているのでございますが・・・

実はその引き込まれてしまった本は古事記でございます
超訳 古事記超訳 古事記
(2009/10/22)
鎌田 東二

商品詳細を見る

中身をペラペラって読んでみましたら、はいっ!
超訳となっているだけのことはありますってな感じです。
リズムに乗って読めそうですよ
だいぶはしょってあるのですけど、初めて古事記を読もうという方の
取っ掛かりには良い本でございました。
えぇ~、買ってしまいましたよ

もう、古事記本コレクションの域になってしまうのかもしれないですね(笑)
ギリシャ神話の本を探そうと思っていたのにな~~

埋もれていた銘仙羽織を・・・

今日はなんだか忙しいのかそうでもないのか??

あるものをある人に送らなければならなかったので
100均へいって包材を買ってきたり、発送準備して
お手紙も入れてコンビニへGO~~

無事に送って、発送メールして
あとは到着するだけさ~~
反応が楽しみだったり、怖かったりする。。

そのあと、何しようかな~と考えましてね
今読んでいる本は、昭和のキモノという本なのですけど
昭和のキモノ 和服が普段着だったころ (らんぷの本)昭和のキモノ 和服が普段着だったころ (らんぷの本)
(2006/05/20)
小泉 和子

商品詳細を見る

この本には銘仙が載っているんですが
うちに埋もれていた銘仙の羽織、裄が短いし袖丈も短いし元禄袖だしということで
やっとこ直すことに。。

はいっ!正式な直し方なんぞ知りませんので
洋裁流儀でお直しです。

ひらいてみると、長い袖丈を詰めて元禄袖に直していたらしく
なんなく伸ばすことは出来ました。
裄はこれも、長いのを詰め直したあとがあったので
元に戻したって感じですかね~

まだ、終わってないので画像はありませんが
あとちょっとで終わりだ~~

これで、銘仙の羽織が着られます
私のとっては、初銘仙ですな♪
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。