スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物の整理と読書

今日も寒いですね~
明日の未明には雪が降るそうですよ・・・・

本日はというと、自分の部屋の箪笥に積み重ねてあった脱ぎっぱなしの着物を
仕舞うのと、もらってきた着物を仕分け
まずは、ウールの直しをしなくてもいい着物の匂いを取るべく
ファブリーズを吹きちらし吊り下げました。

直しが必要なウールの着物は、裄を直すのでセッセと袖を取りました
3本分、強烈に丁寧に縫ってあったので大変でございました。

他にも正絹の羽織の裄だしとかなかなかいっぱいですわ

ウールはミシンでやっちまいましょ。。

そして、読書
やっとこ「ラブリーボーン」を読み終わりました
ラブリー・ボーン (ヴィレッジブックス)ラブリー・ボーン (ヴィレッジブックス)
(2009/12/10)
アリス ・シーボルト

商品詳細を見る

最近映画にもなりましたね。

とっても衝撃的な内容でございます。
14歳でレイプされたうえに殺されてしまった少女と
少女を取り巻く、家族や友人のその後のお話でございます。
かなりせつないお話でもあるんですが、天国から見ている少女を通しているせいか
少し楽天的なところもあり、極端な暗さはありません
それでも、つい涙が出てしまったりもしました。

少女を取り巻いていた家族や姉妹、友人が姿形も大人になり
変わっていくのですが、少女は14歳でなくなっているので
時は止まっているはずなのに、天国で家族たちのその後を見ながら
大人になっていくのです。
ファンタジー的な要素も強いことで、衝撃を和らげているのかなって感じですよ

私としては、お薦めの本でございます。

なんといいますか、本をよく読みますが
読んでるそばから内容を忘れちゃう本ってありませんか?

ラブリーボーンはその手の本ではなく、ちゃんと刻み込まれる本でございました。





やっちまいました。

今朝、バイト先で靴は履き替えていたときに
咳き込んだら、腰をピキッとやりました。。

体勢変えるのが痛いです・・・・

歩いたり立っていたりは苦ではないですけどね

そんな中、ちょっと古本屋へ行ってきました
もうすぐ寝間の本が読み終わるので、お次の本をば
100円本を3冊ほど買いました。

なんと、こんどは日本史を読みましょうと突然思いましたの
歴史にはめっきり弱いのですがね

まずは、すぐにざっと日本史がわかりそうな本といたしました

まるかじり日本史というのを買いました。

もうひとつは
怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)怨霊と呪いの日本史 (KAWADE夢文庫)
(2008/11/15)
山口 敏太郎

商品詳細を見る

怖いもの案外好きなんで、こんなもんも買ってみました。

あとはこんな本
知っておきたい日本の名字と家紋 (角川ソフィア文庫 353)知っておきたい日本の名字と家紋 (角川ソフィア文庫 353)
(2007/07)
武光 誠

商品詳細を見る

家紋って興味があるんですよん
ちなみにうちは「鷹の羽紋」でございますね。

なんだか、私はどこに行くのだろう~~的な本の選び方になっとります。




4月くらいまでの映画には

ガッタガタの月乙女で、ヘロヘロでございます。
こうやって、周期も見えなくなりなくなっていくのだね~~
パッとなくなればいいのに・・・・

関東じゃ、お正月飾りは7日の午前中にとりますが
しっかり夕方にとったです。
そして、玄関のお正月飾りにくっついていたちりめんの寅はひっぱがし
何かに使えないかと目論み中~~

年末あたりから今年の公開映画の特集とかみてますと
なかなか見たい映画がありますな。

オーシャンズ
その名のとおり、海のドキュメンタリーですな

アバター
なんとなく興味がある

Dr.パルナサスの鏡
ジョニーデップも出ることだし、ヒースレジャーの遺作だし

ラブリーボーン
これは是非見たいので、先に本を読むぞ

パラノーマル・アクティビティ
すごく怖そうで、ハリウッドもリメイクをやめたという話題作ですな

噂のモーガン夫妻
タイトルに惹かれる、ラブコメディーらしい

ダレン・シャン
数年前、読もうと思っていたダークファンタジー?だわね
結局読まなかったのだけど、面白そうではある

アリス・イン・ワンダーランド
ティム・バートン&ジョニー・デップの映画は絶対見る私としては外せません

タイタンの戦い
ギリシャ神話のさわりをを読んでいたので、興味があるな~
ゼウスの子、ペルセウスのお話らしい

のだめカンタービレ♪ 最終楽章 後編
前編見たので後編もみます。

こんな感じですかね~~

まぁ、この中から絶対見るであろうは、実際は4本くらいなのかも

本も読みたいものはたくさんだな

着物関連の本も良いものがあれば読みたいし
先日、本屋へ行ったときに目に付いた「ドラゴンの飼い方」とか言うのも
奇想天外で面白かった

世界の神話もいろいろ読みたいしね~~

まぁ、ベッドのところに積み重ねてある本を順番に読んでいくのが先だわね~




寝間の友に・・・・

今年は鍋用野菜がお安いとかで、今冬は鍋がお薦めだそうです。
ですので、本日は鍋でした。
そして、鍋の素も安かったので買いだめしちゃいました(笑)

先日は弥生美術館に行ったのですよ
かなり影響されましたの・・・・
ついつい買ってしまいましたわ
「少女の友」復刻版でございます
少女の友復刻版1
ケースに入った立派な本でございます
中原淳一画の装丁も素晴らしい・・・
100周年記念号でございます
この本のほかに、中原淳一企画の付録つき少女の友復刻版も出ています
そちらも魅力的ですが、なにしろお値段がね・・・・もうすこし考えましょ

最初に目に飛び込んできたのは
少女の友復刻版2
美白クリームの広告記事ですが
この美しい少女は、高峰秀子さんの若い頃ですよね

このほかにも、広告記事や表紙画などいろいろ載ってます
挿絵つきの小説もありますよ
なかなか読み応えのある本ですね
少女の友復刻版3
友ちゃん会なるものがあるのですね~
今でもあるのですよ、弥生美術館で募集してましたよ

寝間のお供に、少女の友でございます。。
今から寝るのが楽しみになりそうですわ(笑)

それにしても、Amazonもプレミアム会員なので在庫があれば翌日には届きますが
この本はAmazonでも中古本のお店なのに昨日頼んで、今日届きましたわ~
すご~く早かったわ~~

癒しが必要

癒しが必要なんというタイトルですが、結果癒されたんですけどね

本日は、温泉施設へ行ってきた
はい、目的はデトックスでっす。
そして、前回予約でいっぱいだったリンパドレナージュの初体験に
土曜日だから、もしや混んでいるのか?と思って出かけましたが
シルバーウィークあとということもありか、そんなに混んでなくて
麦飯石サウナもゆったりとできました。

いつものように、サウナではじっくり汗をかきながら本を読む
今日のお供は高橋克彦の
緋(あか)い記憶 (文春文庫)緋(あか)い記憶 (文春文庫)
(1994/10)
高橋 克彦

商品詳細を見る

旦那から借りている本でございます。
ミステリーホラーっぽいかな~、ちょいと怖い本ですな

でも、もともとミステリー好きなもんでとっても面白く読んでます
寝間時は、この本を読んで灯り消すときに「おぉ~、怖っ・・・」と思って消しますな(笑)
深層心理のなかで消してしまった記憶が手繰りよってきて、思い出したときに
背筋がブルッとくる記憶のお話に短編集でっす。

と、話をもどして
リンパドレナージュ&フェイスエステをしてもらいましたが
リンパドレナージュ、気持ちいですね
とっても癒されましたね~
痛いときもあるんですけどね、なんだか流れてる~って感じで
足をやってもらっているときは、背が伸びたんではないかと思ってしまったです

これは、疲れたときなんかにとってもいいですな
また、お小遣いためて行かなくちゃ

サウナとリンパドレナージュで、およそ1kの減量でした
むくみはすっきり取れたので、一回り小さくなった感じですかね
自分の足、こんなに細かったかな~って嬉しくなりました。
小喜樂工房カウンター
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。